試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年04月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047138063

BLOOD+ 2巻

  • 著者 桂 明日香
  • 原作 アニプレックス
  • 原作 プロダクションI.G
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年04月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047138063

衝撃のベトナム編。小夜の隠された過去とは!?

上位翼手“シュヴァリエ”の末弟・シャールに誘拐されたリクを取り戻すため、小夜達は沖縄を離れ一路ベトナムへ。唯一の手掛かり“青い薔薇”を探し、一行がたどり着いた村は、歴史から抹消された村だった。

メディアミックス情報

NEWS

「BLOOD+ 2巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大好きな桂明日香先生のBLOOD+ 2巻目。基本バトル漫画なので、スルスルと読めます。戦闘シーン多めですね。というか、この漫画シリアスシーンや戦闘シーンに紛れてぶち込まれるギャグ要素が秀逸だと思ってい 大好きな桂明日香先生のBLOOD+ 2巻目。基本バトル漫画なので、スルスルと読めます。戦闘シーン多めですね。というか、この漫画シリアスシーンや戦闘シーンに紛れてぶち込まれるギャグ要素が秀逸だと思っています。さすが桂明日香先生だわ。桂先生はギャグ好きだからなぁ。ギャグ漫画とかも描かれてますしね。アニメは見てないですが、このギャグ要素は入っているのかな?シリアスバトルものになっていなければ良いなぁと思いつつ、このニュアンスは桂先生でしか出せないのじゃないかなとか思っています。特別な感じなんだよね♪ …続きを読む
    ミュポトワ@猫mode
    2021年09月22日
    43人がナイス!しています
  • アニメのほうがシリアス展開多い気がする!アニメはアニメで面白いけど、マンガはマンガで面白い! アニメのほうがシリアス展開多い気がする!アニメはアニメで面白いけど、マンガはマンガで面白い!
    はる
    2014年10月05日
    5人がナイス!しています
  • オリジナルキャラ大活躍だな! オリジナルキャラ大活躍だな!
    北白川にゃんこ
    2016年01月26日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品