狼の絆 上 ルーンロード 2

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年10月28日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
464
ISBN:
9784829175866

狼の絆 上 ルーンロード 2

  • 著者 デイヴィッド・ファーランド
  • 監修 安田 均
  • 訳者 笠井 道子
  • イラスト 末弥 純
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年10月28日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
464
ISBN:
9784829175866

壮大なスケールで描く英雄ファンタジー戦記、待望のシリーズ第2弾!!

新たな〈大地の王〉となったグボーンは、人類を導くために民を「選び」はじめた。一方、飛空師の少女アヴェランは、間近に迫った〈地底の怪物〉の脅威を知らせるため、カリスへと竜を駆る。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「狼の絆 上 ルーンロード 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 飛空師(獣使い)の女の子や馬族の女性、大王の寵愛する女性など続々新しい登場人物が投入されるも、話が遅々として進まない。大丈夫かと思ったら翻訳されているのは、この2部までで続巻あり…。ですよね、と一気に 飛空師(獣使い)の女の子や馬族の女性、大王の寵愛する女性など続々新しい登場人物が投入されるも、話が遅々として進まない。大丈夫かと思ったら翻訳されているのは、この2部までで続巻あり…。ですよね、と一気に疲れが出てモチベーションが下がった。飛空師の女の子はスピンオフを読んでいるような感覚。背景も面白いのでその方が良かったな。 …続きを読む
    アカツキ
    2019年04月03日
    4人がナイス!しています
  • せっせと読み終えたものの、だんだん面倒くさくなってしまった。図書館にあるのは残りは1巻なのだけど、次の巻で本当に終わってくれるのかしら。だんだんと物語世界に食傷し始めているので、終わってくれるほうがあ せっせと読み終えたものの、だんだん面倒くさくなってしまった。図書館にあるのは残りは1巻なのだけど、次の巻で本当に終わってくれるのかしら。だんだんと物語世界に食傷し始めているので、終わってくれるほうがありがたいのだけど。 …続きを読む
    tom
    2014年02月23日
    3人がナイス!しています
  • 王様の名前がごっちゃになってきた 王様の名前がごっちゃになってきた
    フタ
    2010年02月04日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品