たとえ、それが愛だとしても

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年02月26日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
242
ISBN:
9784044455156

たとえ、それが愛だとしても

  • 著者 久瀬 桜子
  • イラスト 陸裕 千景子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年02月26日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
242
ISBN:
9784044455156

―――兄さん以外、必要ないんだ…。

突然舞い込んで来た父の遺産。父は死んだと母に聞かされていた樹は手掛かりを探そうと帰省するのだが、母の墓前で遭遇した仲條という男と、つい一夜の過ちを犯してしまう。だが、仲條が自分の弟であることがわかり!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「たとえ、それが愛だとしても」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • うーん、兄弟ですが深刻な感じはないです。 うーん、兄弟ですが深刻な感じはないです。
    風祭
    2018年05月22日
    1人がナイス!しています
  • 久瀬さんの本でいちばんのお気に入りです。兄弟の禁じられた秘密の恋。大好きな設定です。もう少しドロドロしたところも欲しかったかな。それにしても、すがすがしいくらいにド直球のタイトルですね。 久瀬さんの本でいちばんのお気に入りです。兄弟の禁じられた秘密の恋。大好きな設定です。もう少しドロドロしたところも欲しかったかな。それにしても、すがすがしいくらいにド直球のタイトルですね。
    taro2000
    2005年02月25日
    0人がナイス!しています
  • 読み終わってこれって兄弟ものだったと言うことを思い出す(笑)タイトルやあらすじからちょっと期待し過ぎた感じです。設定は良かっただけに残念でした。 読み終わってこれって兄弟ものだったと言うことを思い出す(笑)タイトルやあらすじからちょっと期待し過ぎた感じです。設定は良かっただけに残念でした。
    青海
    2013年05月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品