誰が日本経済を腐らせたか 増補版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043775026

誰が日本経済を腐らせたか 増補版

  • 著者 佐高 信
  • 著者 金子 勝
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043775026

政治・経済腐敗の構造を暴き、再生のための変革のビジョンを徹底討議する!

突出を嫌う日本社会は居心地の良い同調社会、無責任社会を産み出し、その結果が自浄能力の喪失だった。では現状打破の救世主として迎えられた市場原理主義はどうなのか? この社会は根幹から崩れ始めてはいないか?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「誰が日本経済を腐らせたか 増補版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 何か特効薬/策がある/あったのか、思い付かない。 14 何か特効薬/策がある/あったのか、思い付かない。 14
    悸村成一
    2014年01月20日
    0人がナイス!しています
  • 10年近く前の対談もの。小泉、竹中批判を展開し、それは同意。金融システムにルールとレフェリーが必要で、日本にはそれが欠落していることも同意。しかし、残念ながら去年逮捕された木村剛を賞賛しており、仕方な 10年近く前の対談もの。小泉、竹中批判を展開し、それは同意。金融システムにルールとレフェリーが必要で、日本にはそれが欠落していることも同意。しかし、残念ながら去年逮捕された木村剛を賞賛しており、仕方ないが、いささか残念。 …続きを読む
    うぇいうぇい
    2011年05月31日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品