試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年07月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043572113

復讐執行人

  • 著者 大石 圭
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年07月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043572113

「オレのことを覚えているか?」

香月健太郎は33歳。妻と5歳と6歳の娘たちと4人で横浜の郊外の住宅街に暮らしている。明日からゴールデンウィーク、家族旅行でバリ島へ行くという夜に、その事件は起きた――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「復讐執行人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一家殺傷事件の被害者。二人の娘が殺され、妻は凌辱のうえに植物人間化する。その主人公の夫は復讐を誓うがその誓いを果たす前に第二の一家4人殺人事件が起こる。大きな誤解が明らかになる。被害者加害者に等分に視 一家殺傷事件の被害者。二人の娘が殺され、妻は凌辱のうえに植物人間化する。その主人公の夫は復讐を誓うがその誓いを果たす前に第二の一家4人殺人事件が起こる。大きな誤解が明らかになる。被害者加害者に等分に視線を送る作者の姿勢は、この手の数多の作品とは違う趣をこの小説に与える。作者の小説は結構読んでいるけど、出来のいい部類だと思う。んでもさ、一つだけ思うのは、、、、噛み切ればいいのにぃ!! …続きを読む
    巨峰
    2017年09月10日
    62人がナイス!しています
  • またまた惹き付けられた大石さんの作品であった。今回は家族を殺傷された被害者が加害者を見つけ出して復讐を… 被害者と加害者の双方の視点から描かれていて、読み出したら止まらないテンポの良い作品だった。でも またまた惹き付けられた大石さんの作品であった。今回は家族を殺傷された被害者が加害者を見つけ出して復讐を… 被害者と加害者の双方の視点から描かれていて、読み出したら止まらないテンポの良い作品だった。でもまさか加害者の動機がそんな事だったとは、誰も想像をしなかっただろうな。中年娼婦がもっと絡んでくると更に面白かったよう気がしたけど。毎度ながら大石さんさんの作品はハマります(笑)☆☆☆☆☆ …続きを読む
    mr.lupin
    2019年05月28日
    52人がナイス!しています
  • とある平凡な家に残虐な男が現れ、家族が皆殺しにされる。復讐を誓う被害者側と裏切りを許せない加害者側の視点で物語が進んでいく。相変わらずの残酷さと性的描写を備えているがサクサクと読むことが可能。人間関係 とある平凡な家に残虐な男が現れ、家族が皆殺しにされる。復讐を誓う被害者側と裏切りを許せない加害者側の視点で物語が進んでいく。相変わらずの残酷さと性的描写を備えているがサクサクと読むことが可能。人間関係や心理状態は良い感じだけど、恐怖心が感じない作品。逆に人間の弱さや儚さ、悲しみが気怠さと共に伝わってくる。復讐に滾ることはいつか己の身を滅ぼすと分かっているだけに、詮方ない感情なんだと身を悶える。少し気が抜けたけど、最後は嫌いではない …続きを読む
    καйυγα
    2015年11月05日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品