トリニティ・ブラッド Rage Against the MoonsIII ノウ・フェイス

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2002年08月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784044184087

トリニティ・ブラッド Rage Against the MoonsIII ノウ・フェイス

  • 著者 吉田 直
  • イラスト THORES柴本
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2002年08月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784044184087

壮麗なる遠未来黙示録・最新刊、早くも顕現!

教皇を誘拐し、ブルノで反乱の狼煙をあげた新教皇庁軍。教皇を救出するため、ブルノに潜入したアベルの前に、裏切り者の派遣執行官が立ち塞がる! 『トリ・ブラ』R.A.M.最新刊──汝、目をそらすことなかれ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「トリニティ・ブラッド Rage Against the MoonsIII ノウ・フェイス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • RAMシリーズの第3弾。自分的には、なんといっても『KNOW FAITH(ノウ・フェイス)』が1番であります。Ax派遣執行官“ヴァーツラフ・ハヴェル”さんは、渋い!いぶし銀のカッコ良さ!! 己が信念に RAMシリーズの第3弾。自分的には、なんといっても『KNOW FAITH(ノウ・フェイス)』が1番であります。Ax派遣執行官“ヴァーツラフ・ハヴェル”さんは、渋い!いぶし銀のカッコ良さ!! 己が信念に生き、己の信念のとともに殉じて逝く。まさに孤高の人であります。彼の発した最後の言葉。『神は確かに存在します。ただし、それは現実でもない。理想(ゆめ)でもない―― それは、理想と現実を埋めようとする、人の意志そのものだ!』と、この一言にシビレましたです。もっと彼の活躍を見たかった…… エィメン―― です。 …続きを読む
    ヴェルナーの日記
    2016年03月16日
    85人がナイス!しています
  • 弱き民を想うが故に権力を振りかざす教会へ反旗を翻したヴァーツラフ。信仰=真理を知るも「神はいない」と絶望し、現実に抗うためにユダになった彼が、アベルの言葉により「神は理想と現実を埋めようとする人間の意 弱き民を想うが故に権力を振りかざす教会へ反旗を翻したヴァーツラフ。信仰=真理を知るも「神はいない」と絶望し、現実に抗うためにユダになった彼が、アベルの言葉により「神は理想と現実を埋めようとする人間の意志に存在する」と叫んだ場面で涙が止まらなくなりました。貴方のその想いがアレッサンドロに受け継がれ、叶わんことを。義弟を権力の贄とした罪業に苦しみ、一人でしか悼む涙を流せないカテリーナにも救いの光がありますように。ユーグがローデンバーグと出逢ったことで虚無は軽くはなったけどトレスとの決別がほろ苦いです。 …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2013年04月06日
    22人がナイス!しています
  • ハヴェルの言葉に泣かされてしまいました。弱いものは強いものの食い物になり、正直者が馬鹿を見てしまう世の中においてそれでも志を捨てずにいられるかどうか。神は自らの内にいるという使い古された言葉がズシンと ハヴェルの言葉に泣かされてしまいました。弱いものは強いものの食い物になり、正直者が馬鹿を見てしまう世の中においてそれでも志を捨てずにいられるかどうか。神は自らの内にいるという使い古された言葉がズシンときました。あと、何だかんだでユーグを生きたまま連れ帰ろうとするトレス君は優しいですね【再読】 …続きを読む
    よねはら
    2012年09月05日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品