テキサスの懲りない面々

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784042701071

テキサスの懲りない面々

  • 著者 ジョー・R・ランズデール
  • 訳者 鎌田 三平
  • イラスト 寺田 克也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784042701071

冴え渡るゲイの黒人レナードと不良白人ハップのコンビ!シリーズ最高潮!

メキシコ旅行中にトラブルに巻き込まれたハップとレナード。助けてくれた老漁師とその娘へ恩返しをするために、父娘を悩ます悪漢達との対決に乗り出すが--。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「テキサスの懲りない面々」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ハップ&レナードシリーズ5。兵役拒否って前科持ち、大学は中退ヒルビリー、ハップ、銃と共和党を支持する黒人のゲイ、レナード。二人はソウルメイト。もうこれだけでどんだけ美味しいことか。オールスターに加え、 ハップ&レナードシリーズ5。兵役拒否って前科持ち、大学は中退ヒルビリー、ハップ、銃と共和党を支持する黒人のゲイ、レナード。二人はソウルメイト。もうこれだけでどんだけ美味しいことか。オールスターに加え、ゲストまで参加の一大エンターテイメントな仕上がりだった。揺れ動くハップが落とし前をつけ、一歩踏み出す!クソかっこいいぜ、ハップ!翻訳も最終巻、ストーリーも一段落といったところ。次の「Vanilla Ride」まで八年ほど空いているし。もう翻訳は出ないだろうな。これほど読みたいシリーズは中々ないというのに→ …続きを読む
    ずきん
    2018年12月29日
    63人がナイス!しています
  • 鶏肉工場の警備員として働くハップ。工場のオーナーの娘を暴漢から救ったお礼として一ヶ月の休暇を与えられる。相棒レナードとカリブ海クルーズに出発するがメキシコで船に乗り遅れ、悪徳警官に絡まれた所を老漁師フ 鶏肉工場の警備員として働くハップ。工場のオーナーの娘を暴漢から救ったお礼として一ヶ月の休暇を与えられる。相棒レナードとカリブ海クルーズに出発するがメキシコで船に乗り遅れ、悪徳警官に絡まれた所を老漁師フェルディナンドとその娘ベアトリスに助けられるが、今度は猟師親子の借金がらみでメキシコマフィアと対立する羽目に。情に厚く所構わず減らず口をたたくダメ中年ハップ&レナードの会話のやり取りが楽しい。船が荒れてベッドにしがみついてべそをかく二人が微笑ましい。面白いシリーズなのに未訳本がたくさんある状態なのが大変残念。 …続きを読む
    ネコベス
    2018年10月05日
    25人がナイス!しています
  • 翻訳されているなかのハップ&レナードシリーズの最終巻。これは、やっぱり面白い! なんというか、ばからしい会話、お下劣、ありえないだろう、みたいな感じなんですが、独特な雰囲気と物語の進行にいつのまにかど 翻訳されているなかのハップ&レナードシリーズの最終巻。これは、やっぱり面白い! なんというか、ばからしい会話、お下劣、ありえないだろう、みたいな感じなんですが、独特な雰囲気と物語の進行にいつのまにかどっぷりと浸かってしまうランズデールマジックです♪ でも、ちゃんと締めはしっかりとしていて納得なんですよね~。巻末の解説者が書いてある通り円熟味の完成度の高さがこのシリーズに感じます。理屈抜きで面白いこと請け合い^^ …続きを読む
    icchiy
    2016年11月19日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品