NHKにようこそ!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2002年01月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784048733397

NHKにようこそ!

  • 著者 滝本 竜彦
  • カバーイラスト 安倍 吉俊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2002年01月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784048733397

ひきこもり世代のトップランナーが放つグルヴィーノベル第二弾!

自分のひきこもりの原因にはある陰謀が絡んでいると信じ込んだ佐藤達広。彼はその陰謀に対峙することを決意する。そんな達広の前に現れたのは日傘を差した清楚な美少女だった。彼女はなぜか達広につきまとい始める…

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「NHKにようこそ!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ひきこもりの著者ならではの作品。日本ひきこもり協会略してNHKという発想がおもしろい。続編出ないかな? ひきこもりの著者ならではの作品。日本ひきこもり協会略してNHKという発想がおもしろい。続編出ないかな?
    mitei
    2017年05月09日
    324人がナイス!しています
  • エホバの証人が出てくる話だと聞いたので読んだけど、確かに出てくるし描写も具体的だけど、全く話の本質には関係なかったし、岬ちゃんが信者である必要性はあまりなかった。まぁ証人たちがこれを信者に見せたくない エホバの証人が出てくる話だと聞いたので読んだけど、確かに出てくるし描写も具体的だけど、全く話の本質には関係なかったし、岬ちゃんが信者である必要性はあまりなかった。まぁ証人たちがこれを信者に見せたくない気持ちはわかる。私には知らない世界で私には無縁の苦しみを持って生活している人がいるのだなぁという感想。脳内垂れ流し妄想箇所は読み飛ばし。 …続きを読む
    7a
    2019年09月09日
    6人がナイス!しています
  • 図。作者の小説を読んだのは初めて。大槻ケンヂの文体を想起した。/身近で、すぐ近くにありそうな題材を小説に落とし込むのが上手。ひきこもりが主人公なのに、青春小説として成り立っているのは実体験を織り込んで 図。作者の小説を読んだのは初めて。大槻ケンヂの文体を想起した。/身近で、すぐ近くにありそうな題材を小説に落とし込むのが上手。ひきこもりが主人公なのに、青春小説として成り立っているのは実体験を織り込んでいるせいもあると思うが、それだけではないような気もする。 …続きを読む
    赤字
    2012年01月30日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品