夏影秋空 なつかげあきぞら 二十世紀の僕たちへ(2)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年04月27日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784044411022
ニコカド祭り2020

夏影秋空 なつかげあきぞら 二十世紀の僕たちへ(2)

  • 著者 野梨原 花南
  • イラスト 吉村 なつき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年04月27日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784044411022

教師の仲里はある日突然、同僚の陣内から関係を強いられる。報復のため陣内の部屋を探る中里が見たものは、陣内の悲しい過去の記憶だった。二人の男性教師の再生される関係それを見守る生徒達を描くピュアストーリー

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「夏影秋空 なつかげあきぞら 二十世紀の僕たちへ(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ☆☆☆ 文化祭の昂揚感がふんわり漂ってるという程度に収まってるのが良いな。先生達の葛藤と煩悶。松島父がなにげに格好良い。親父つか祖父的な雰囲気。強姦して脅迫してくる男に好意を持てるわけないんだが。これ ☆☆☆ 文化祭の昂揚感がふんわり漂ってるという程度に収まってるのが良いな。先生達の葛藤と煩悶。松島父がなにげに格好良い。親父つか祖父的な雰囲気。強姦して脅迫してくる男に好意を持てるわけないんだが。これで受け側が相手を好きになるっていう話がどうも気に入らないんだが。そうか、そういう嗜好の人かもしれないわけね。・・・んなばかな(汗)。ご都合的ではあるが、そういう言い訳がことさら軽く使われると、ま、いっかと。ちと脱力に失笑。てか強姦場面を写真まで撮らされた生徒はトラウマに陥らんかフツー。いくらおバカな子でも。 …続きを読む
    金谷
    2007年06月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品