角川ホラー文庫

蘭月闇の契り

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年06月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
418
ISBN:
9784043537020
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川ホラー文庫

蘭月闇の契り

  • 著者 図子 慧
  • デザイン 田島 照久
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年06月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
418
ISBN:
9784043537020

幽霊屋敷の謎が死を招くファンタジック・ホラー

人が入ると必ず死者が出るといわれている幽霊屋敷。幼い真魚は、その屋敷で探検をしていたとき、首のない人間を見てしまう。そして彼女が高校生になったとき事件は起きたのだった・・・。屋敷に潜む謎が死を招く!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「蘭月闇の契り」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 戦後まで繁栄を続けてきたある一族の没落と、その裏にある“悪魔の契約”。そして時を経て幽霊屋敷と化した廃屋に探検を試みた4人の少年少女達の体験が今後の運命を左右する土俗的幻想ホラー。非常にもったいない。 戦後まで繁栄を続けてきたある一族の没落と、その裏にある“悪魔の契約”。そして時を経て幽霊屋敷と化した廃屋に探検を試みた4人の少年少女達の体験が今後の運命を左右する土俗的幻想ホラー。非常にもったいない。。後半までの怪奇色含んだ青春群像はなかなか興味深く楽しめたのに、終盤からラストにかけての強引さは、読み手を混乱させヘトヘトにさせてしまうというサプライズ付き(キーッ!!) 元々の中編を長編用に加筆訂正したようなのですが… (-_-) …続きを読む
    Yu。
    2014年06月22日
    6人がナイス!しています
  • ファンタジックホラーとありますが、ただただ気味悪かった気がします。日本独特の風土もあってか、湿り気を帯びたような怖さがありました。青春もかけあわされていたのが、さらに独特の空気感になったと思います。 ファンタジックホラーとありますが、ただただ気味悪かった気がします。日本独特の風土もあってか、湿り気を帯びたような怖さがありました。青春もかけあわされていたのが、さらに独特の空気感になったと思います。
    そのぼん
    2011年09月10日
    4人がナイス!しています
  • ホラー部分より、幼馴染4人のそれぞれの運命が描かれていて、そちらのほうがせつなく、面白いと思った。 ホラー部分より、幼馴染4人のそれぞれの運命が描かれていて、そちらのほうがせつなく、面白いと思った。
    はつこ
    2012年11月22日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品