試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041835098

不倫

  • 著者 姫野 カオルコ
  • 装丁 原 研哉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041835098

売れないエロ小説家、力石理気子。美人なのに独身で、しかも未だ処女の彼女が、ひたすら「セックスをしてくれる男」を捜し求めて奮闘する、生々しくもおかしい、スーパー恋愛小説。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「不倫」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これは恋愛小説というよりコメディ入ってる。主人公の怪力さには驚かされた。軍国主義のおじいちゃんに育てられるとああなるのね〜。でも強い女性って素敵かも。霞さんのフ、には参った。しばらく頭の中にフ、が残っ これは恋愛小説というよりコメディ入ってる。主人公の怪力さには驚かされた。軍国主義のおじいちゃんに育てられるとああなるのね〜。でも強い女性って素敵かも。霞さんのフ、には参った。しばらく頭の中にフ、が残ってそう。 …続きを読む
    マンダリン
    2017年04月15日
    69人がナイス!しています
  • 3部作とは知らず、最終作から読んでしまったのですが、もうとにかく読み終えるのにたくさんエネルギーを使った気がする。恋愛小説でもなく、官能小説でもなく、これはきっとコメディだ。不倫が題材にも関わらず、胸 3部作とは知らず、最終作から読んでしまったのですが、もうとにかく読み終えるのにたくさんエネルギーを使った気がする。恋愛小説でもなく、官能小説でもなく、これはきっとコメディだ。不倫が題材にも関わらず、胸を焦がすような切なさも愛情も彼女には一切ない。欲しいのは、行為そのもの。ただそれだけ。だって恋人から貰ったラブレターを淡々と添削する女性なんてどこにいるのでしょう笑 所々共感できる部分があったにも関わらずのめり込めなかったのは、きっと彼女のドライさと、フランス式の彼のうざったさに飲み込まれたからだろう。笑 …続きを読む
    2014年08月14日
    38人がナイス!しています
  • タイトルの「不倫」に“レンタル”のルビがふってあるのが面白そうで買った。1ページ目を読んで、こりゃいけん、と思ったが、2ページ目を読んで、あ、そういうことかと納得する。主人公は「処女のポルノ小説家」。 タイトルの「不倫」に“レンタル”のルビがふってあるのが面白そうで買った。1ページ目を読んで、こりゃいけん、と思ったが、2ページ目を読んで、あ、そういうことかと納得する。主人公は「処女のポルノ小説家」。それがいかにして男と出会い、セックスをするに到るかが描かれているのだが、外国のタレントの名前などがたくさん出てきて、何か面白い事を言っているのだろうけど、外国に疎い自分としては意味不明になってしまう。この作品は姫野さんがしっかり楽しんで書いた作品ですね。終いは結局わけが分からずに終わりました。う~ん。 …続きを読む
    90ac
    2015年10月03日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品