爺さんと僕の事件帖 第2巻 最後の一葉

爺さんと僕の事件帖 第2巻 最後の一葉

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年09月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
177
ISBN:
9784048532679
label

爺さんと僕の事件帖 第2巻 最後の一葉

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2000年09月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
177
ISBN:
9784048532679

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「爺さんと僕の事件帖 第2巻 最後の一葉」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 施設育ちの小学生にしては『名探偵コナン』の江戸川コナン並に色々と事件に巻き込まれてるな(¯―¯٥) 施設育ちの小学生にしては『名探偵コナン』の江戸川コナン並に色々と事件に巻き込まれてるな(¯―¯٥)
    あーさん☆『薬屋』と『本好き』推す!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)
    2020年03月15日
    58人がナイス!しています
  • LINEマンガの無料配信でハマっている一冊。施設育ちの小学生の逸実は、二年前から無口な祖父と暮らしている。日常の事件を仲間と祖父と解決していくのだが、祖父は事件が見えていても逸実に教えてくれる事はなく、逸 LINEマンガの無料配信でハマっている一冊。施設育ちの小学生の逸実は、二年前から無口な祖父と暮らしている。日常の事件を仲間と祖父と解決していくのだが、祖父は事件が見えていても逸実に教えてくれる事はなく、逸実も祖父を頼る事は出来ないでいる。小道具が古い気がすると思ったら、20年前の作品でした。それでも面白いです。これ読んで、オタクの人は絶対に自分は誘拐されてはいけないと思ったはず。 …続きを読む
    縁側
    2020年02月10日
    4人がナイス!しています
  • つ、辛い巻…。作者も言うくらいに。やはり危うきに近付いては駄目なんだよな。 つ、辛い巻…。作者も言うくらいに。やはり危うきに近付いては駄目なんだよな。
    北白川にゃんこ
    2021年03月16日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品