緑の戦士

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1995年09月25日
判型:
B4変形判
商品形態:
新書
ページ数:
264
ISBN:
9784047870079

緑の戦士

  • イラスト 若菜等+Ki
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1995年09月25日
判型:
B4変形判
商品形態:
新書
ページ数:
264
ISBN:
9784047870079


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「緑の戦士」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 校庭の桜の木を切るのに心を動かされた少女(るか)が,花(植物)の擬人化した世界へ行く話。 原因も行き先も花関係。 怪しげな装丁なので,読む前は少し心配しました。 植物の世界へ移動した話なので,幻想小 校庭の桜の木を切るのに心を動かされた少女(るか)が,花(植物)の擬人化した世界へ行く話。 原因も行き先も花関係。 怪しげな装丁なので,読む前は少し心配しました。 植物の世界へ移動した話なので,幻想小説という区分でしょうか。 植物と仲良くするようで,そうでもないところがやや不思議。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2012年01月13日
    1人がナイス!しています
  • 不思議の国のアリスと桃太郎が融合したようなファンタジー。御大によるとゲームを想定しているということだが、カリンクトゥムという地名が出てきたりしてグインサーガとの若干の繋がりを感じさせる。気兼ねなく読め 不思議の国のアリスと桃太郎が融合したようなファンタジー。御大によるとゲームを想定しているということだが、カリンクトゥムという地名が出てきたりしてグインサーガとの若干の繋がりを感じさせる。気兼ねなく読める本。 …続きを読む
    舌噛
    2014年04月09日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品