穢れしものに祝福を

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784042791034

穢れしものに祝福を

  • 著者 デニス・レヘイン
  • 訳者 鎌田 三平
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784042791034

大富豪ストーンの娘デズレイが死体で発見された。逮捕されたのはジェイ――私に探偵の技術を教えた人生の師だった。彼になにが起きたのか。そして混乱する私の前に、死んだはずの女デズレイが現れて……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「穢れしものに祝福を」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 軽口は健在だが、前作の凄惨な銃撃戦から立ち直れていないケンジー。相棒のアンジーも元夫フィルを失い、盟友ブッバも刑務所へ。そんなやるせない日々に舞い込んだ余命幾ばくもない大富豪からの失踪した娘を探して欲 軽口は健在だが、前作の凄惨な銃撃戦から立ち直れていないケンジー。相棒のアンジーも元夫フィルを失い、盟友ブッバも刑務所へ。そんなやるせない日々に舞い込んだ余命幾ばくもない大富豪からの失踪した娘を探して欲しいという依頼。しかもケンジーたちの敬愛する先輩探偵ジェイが追跡中に消えていた。悪質な新興宗教団体、そして更なる敵。カードや口座を消され行動記録さえ改竄してくる敵を相手に、信じられるのはお互いだけ。消えた美しきデジレーの幻影、優しく才気煥発なジェイの足跡。穢れた闇が沸き出し現実を侵食していく。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2019年06月16日
    41人がナイス!しています
  • シーズン3。 2作目が重厚感のある本格ミステリーになった気がしてたけど、今回の事件は半ばからの展開に「あ、これこれ」って思った。探偵ものは日本の松田優作ものみたいに(観たことないけど雰囲気) 魅力ある シーズン3。 2作目が重厚感のある本格ミステリーになった気がしてたけど、今回の事件は半ばからの展開に「あ、これこれ」って思った。探偵ものは日本の松田優作ものみたいに(観たことないけど雰囲気) 魅力ある登場人物と、事件はありそうでなさそうで、いやいや実際ないでしょう…みたいなのが好きだから面白かった。あとはパトリック&アンジー、ブッバの行く末を気にしてます。 …続きを読む
    みやび
    2017年12月08日
    7人がナイス!しています
  • 父親から失踪した娘を探す依頼を受けたパトリックとアンジー。舞台はボストンにとどまらず、フロリダまで広がる。父娘の関係やふたりの行動の動機がいまいちすっきりしないし、前半のカルト組織の話を掘り下げたほう 父親から失踪した娘を探す依頼を受けたパトリックとアンジー。舞台はボストンにとどまらず、フロリダまで広がる。父娘の関係やふたりの行動の動機がいまいちすっきりしないし、前半のカルト組織の話を掘り下げたほうが物語に深みが出たのではないかと思う。前作より、ぶっ飛び感というか、エッジがなくなった気がした。あのブッパでさえ、まともなことをいったりするし。まあ、前作であれだけの出来事に巻き込まれて、主人公ふたりが同じでいられるわけがないし、事件後のこういった変化が見れるのもシリーズ物の楽しみだろう。 …続きを読む
    Kazuto Ue
    2017年07月23日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品