凍てついた七月

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1999年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784042701033

凍てついた七月

  • 著者 ジョー・R・ランズデール
  • 訳者 鎌田 三平
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1999年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784042701033


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「凍てついた七月」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 探偵のジム・ボブが「バッドチリ」に出てくるらしいと聞いて。ハップ&レナードをより楽しむために先に読む。こういうのサウザン・ゴシックっていうのか。好みだし、なかなか面白かった。父ちゃん達のノワール。 探偵のジム・ボブが「バッドチリ」に出てくるらしいと聞いて。ハップ&レナードをより楽しむために先に読む。こういうのサウザン・ゴシックっていうのか。好みだし、なかなか面白かった。父ちゃん達のノワール。
    ずきん
    2018年11月09日
    54人がナイス!しています
  • 深夜家に忍び込んで来た強盗を射殺したリチャード。正当防衛は認められたが射殺された男の父ベンはリチャードを恨み、リチャードの幼い息子を付け狙う。東テキサスの田舎町で家族と平凡に暮らしていた男がと血生臭い 深夜家に忍び込んで来た強盗を射殺したリチャード。正当防衛は認められたが射殺された男の父ベンはリチャードを恨み、リチャードの幼い息子を付け狙う。東テキサスの田舎町で家族と平凡に暮らしていた男がと血生臭い暴力の世界へと誘われるバイオレンス小説を再読。何といっても型破りなタフガイ探偵ジム・ボブ・ルークのキャラクターが良い。映画版「Cold In July」で実際に真っ赤なキャデラックに乗ったジム・ボブが見られる。 …続きを読む
    ネコベス
    2019年10月28日
    30人がナイス!しています
  • ハップ&レナード・シリーズとはちょいと違う作風で、結構シビアな感じでした。 もちろん物語にはどんどん引き込まれていきます♪ そして、あのジム・ボブが出てくるあたりから一気に加速^^ オススメな一冊です ハップ&レナード・シリーズとはちょいと違う作風で、結構シビアな感じでした。 もちろん物語にはどんどん引き込まれていきます♪ そして、あのジム・ボブが出てくるあたりから一気に加速^^ オススメな一冊です。これも♪ …続きを読む
    icchiy
    2015年04月11日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品