あいどる

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784042659044

あいどる

  • 著者 ウィリアム・ギブスン
  • 訳者 浅倉 久志
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784042659044

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「あいどる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 私にとって、ギブスンを読み始めることは、多少、心と体の調整を必要とすることです。w 起きる事件は小粒なんですけど、様々なガジェット、ヴァーチャル空間、そして何かの誕生に様々な人が立ち会う..みたいなモ 私にとって、ギブスンを読み始めることは、多少、心と体の調整を必要とすることです。w 起きる事件は小粒なんですけど、様々なガジェット、ヴァーチャル空間、そして何かの誕生に様々な人が立ち会う..みたいなモチーフにギブスンらしさを感じながら楽しみました。橋3部作は「フューチャー・マチック」が残っているのですが、また、ギブスンが無性に読みたくなったときに...... …続きを読む
    Small World
    2016年08月27日
    16人がナイス!しています
  • 日本とヴァーチャルアイドルと聞くと、どうしてもボカロを連想してしまいますが、個人的には近い分だけ、かえって違いが気になりました。麗投影と初音ミクの距離感が、そのまま西洋文化圏の人がイメージする日本と、 日本とヴァーチャルアイドルと聞くと、どうしてもボカロを連想してしまいますが、個人的には近い分だけ、かえって違いが気になりました。麗投影と初音ミクの距離感が、そのまま西洋文化圏の人がイメージする日本と、現実の日本との違いなのかもしれません。 …続きを読む
    CCC
    2015年10月31日
    5人がナイス!しています
  • 無理矢理要約すると「二次元アイドルと結婚して引退して電脳空間で暮らそうかなーと思ったらひと騒動起きたでござる」。「電脳空間の結節点が視える男」「九龍城モデルの仮想城砦都市」「ヴァーチャル・アイドル」こ 無理矢理要約すると「二次元アイドルと結婚して引退して電脳空間で暮らそうかなーと思ったらひと騒動起きたでござる」。「電脳空間の結節点が視える男」「九龍城モデルの仮想城砦都市」「ヴァーチャル・アイドル」これらの設定に反応するなら確実に楽しめるのではないかと。あとやっぱりジャンキーでドラッギーな場末の猥雑な諸々の描写がたまらんです。面白かった。 …続きを読む
    半殻肝
    2010年11月28日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品