笑う警官

1971年 アメリカ探偵作家クラブ エドガー賞 最優秀長編賞

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1972年07月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784042520023

1971年 アメリカ探偵作家クラブ エドガー賞 最優秀長編賞

笑う警官

  • 著者 マイ・シューヴァル
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1972年07月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784042520023

ベトナム反戦デモが荒れた夜、放置された一台のバスに現職刑事八人を含む死体が! 史上初の大量殺人事件に警視庁の殺人課は色めき立つ。アメリカ推理作家クラブ最優秀長編賞受賞の傑作。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「笑う警官」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 実家帰省中に父から「この本を読んだことがあるか?」と尋ねられ、お勧めされた本です。12人もの死者が乗っていたバスには警官がいてその警官の手には拳銃が握られていた。彼らを殺したのが精神異常者であるという 実家帰省中に父から「この本を読んだことがあるか?」と尋ねられ、お勧めされた本です。12人もの死者が乗っていたバスには警官がいてその警官の手には拳銃が握られていた。彼らを殺したのが精神異常者であるという見方が強い中、警官達は真実を追求する。とにかく、捜査に関わる警官たちが家庭不和などという生活臭とそれぞれの性格を生かした捜査方法を確立している描写に感嘆のため息が零れます。亡くなった警官のコンプレックスに気づく場面は胸を締め付けられます。最後に「ああいう犯人が一番、嫌いだ」という意見に心から同意します。 …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2013年03月25日
    52人がナイス!しています
  • 【1971_アメリカ探偵作家クラブ賞】【1985版_東西ミステリーベスト100_海外部門30位】【2012版_東西ミステリーベスト100_海外部門30位】1991年6月24日読了。刑事マルティン・ベッ 【1971_アメリカ探偵作家クラブ賞】【1985版_東西ミステリーベスト100_海外部門30位】【2012版_東西ミステリーベスト100_海外部門30位】1991年6月24日読了。刑事マルティン・ベック_第4弾。あらすじは忘却の彼方。 …続きを読む
    背番号10
    1991年06月24日
    29人がナイス!しています
  • タイトルから不気味な内容を想像していましたが、まっとうな推理小説でした。ストックホルムの郊外のバス内で大量殺人が起きます。捜査のとっかかりがほとんどない中で、わずかな内容から地道に操作を重ねて最後には タイトルから不気味な内容を想像していましたが、まっとうな推理小説でした。ストックホルムの郊外のバス内で大量殺人が起きます。捜査のとっかかりがほとんどない中で、わずかな内容から地道に操作を重ねて最後には犯人にたどり着くというオーソドックスなものです。ゆっくりとした展開なので息もつかせぬというわけにはいきませんが、なかなか面白かったです。ただ、舞台がスエーデンということで、カタカナの人物名や場所の名前が難しく、覚えづらいのが玉に瑕ですね。 …続きを読む
    背古巣
    2016年03月18日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品