角川文庫(海外)

動物農場

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1972年08月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784042334019
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫(海外)

動物農場

  • 著者 ジョージ・オーウェル
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1972年08月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784042334019

一従軍記者としてスペイン戦線に投じた著者が見たものは、スターリン独裁下の欺瞞に満ちた社会主義の実態であった……寓話に仮託し、怒りをこめて、このソビエト的ファシズムを痛撃する。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「動物農場」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • オーウェルのスターリン独裁下の ソビエトファシズムに対する寓話である。 スノーボールがトロッキー、ナポレオンが スターリンらしいが、寓話とはいえ 当時の ソビエトの欺瞞に満ちた状況が 見事に 描かれて オーウェルのスターリン独裁下の ソビエトファシズムに対する寓話である。 スノーボールがトロッキー、ナポレオンが スターリンらしいが、寓話とはいえ 当時の ソビエトの欺瞞に満ちた状況が 見事に 描かれている。1945年の作品らしいが、 強烈な批判する精神は健在であったことを 実感できる本だった。 …続きを読む
    遥かなる想い
    2017年03月15日
    267人がナイス!しています
  • 凄まじい社会主義体制の風刺、これはスゴイです。革命の指導者そして後の独裁者があろうことか「ブタ」ですからネ、苦笑です。また、著者がメインキャストを敢えて「家畜」にした点も痛烈な皮肉が込められているよう 凄まじい社会主義体制の風刺、これはスゴイです。革命の指導者そして後の独裁者があろうことか「ブタ」ですからネ、苦笑です。また、著者がメインキャストを敢えて「家畜」にした点も痛烈な皮肉が込められているように思えある種の徹底さを感じました。ところでカラスのモーゼズは誰に例えられているのでしょうか? …続きを読む
    ehirano1
    2016年12月04日
    132人がナイス!しています
  • 最高なのは、副題が「おとぎ話」だということ。まさに滑稽だから。スノーボウルはトロツキー、ナポレオンはスターリン。1940年代前半、反対派に罪の告白をさせてから処刑したスターリンへの批判小説。豚のナポレ 最高なのは、副題が「おとぎ話」だということ。まさに滑稽だから。スノーボウルはトロツキー、ナポレオンはスターリン。1940年代前半、反対派に罪の告白をさせてから処刑したスターリンへの批判小説。豚のナポレオンを、日本隣国のトップや大きな宗教団体の尊師と置き換えて読むと、これが全く笑えない。権力を手中にすると、終には独裁者と成り果て、客観視できなくなる欲の深さや滑稽さ。それを深刻になりすぎずに描き、おとぎ話と言い切れるイギリスのブラックユーモアの質の高さ。 …続きを読む
    ケイ
    2015年11月27日
    123人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品