理想の結婚

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784042119036

理想の結婚

  • 著者 オスカー・ワイルド
  • 訳者 厨川 圭子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784042119036

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「理想の結婚」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 映画を先に観て、あれ・・・?いまいち?と思いましたが、原作は面白いですね!映画も原作にかなり忠実になっていたけれど、キャスティングミス?あと(私には)若干分かりにくい箇所があって、原作読んでみてすっき 映画を先に観て、あれ・・・?いまいち?と思いましたが、原作は面白いですね!映画も原作にかなり忠実になっていたけれど、キャスティングミス?あと(私には)若干分かりにくい箇所があって、原作読んでみてすっきり♪ ここまで愛し合える夫婦って、いいなぁ・・・・・・・。 若干女性蔑視な箇所が最後のほうにありましたが、まあ時代も時代だし・・・・・かな? …続きを読む
    viola
    2010年11月13日
    6人がナイス!しています
  • いい!いいよおお、この夫婦!面白いなあと思ったら、ワイルド四大喜劇のひとつだった!良心に従えば愛を失うかもしれない。かといって良心にそむこうにも、テンポ良すぎる展開は後に引けないほど事が露見。お互いへ いい!いいよおお、この夫婦!面白いなあと思ったら、ワイルド四大喜劇のひとつだった!良心に従えば愛を失うかもしれない。かといって良心にそむこうにも、テンポ良すぎる展開は後に引けないほど事が露見。お互いへの愛情が深いチルターン卿とその夫人、その影に立役者ゴーリング卿ありで、そしてまたゴーリング卿の危機を・・ああもう、夫妻もだけど、素晴らしきかなゴーリング卿。表紙のケイト・ブランシェットとジュリアン・ムーアに映画も気になる。 …続きを読む
    きりぱい
    2010年07月20日
    4人がナイス!しています
  • 社交パーティーの場に現れたゆすり屋の悪女。過去の醜聞が明らかになる証拠の手紙で、夫婦の絆は風前の灯火に。友人の助けを借りて、どう危機を乗り越えるのか?社交界の駆け引きや英国流皮肉を交えつつ、極端な「サ 社交パーティーの場に現れたゆすり屋の悪女。過去の醜聞が明らかになる証拠の手紙で、夫婦の絆は風前の灯火に。友人の助けを借りて、どう危機を乗り越えるのか?社交界の駆け引きや英国流皮肉を交えつつ、極端な「サロメ」に比べれば正統派な作品。上流階級を舞台にしながら恋愛観や価値観を問う手腕が素晴らしい。モームはかなり影響を受けたと思われる。2022年2月新国立劇場研修生により上演予定。https://www.nntt.jac.go.jp/play/dramastudio_ideal_husband_2022/ …続きを読む
    nightowl
    2021年11月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品