この子の七つのお祝いに

第1回 横溝正史ミステリ大賞

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1984年10月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041597019

第1回 横溝正史ミステリ大賞

この子の七つのお祝いに

  • 著者 斎藤 みお
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1984年10月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041597019


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「この子の七つのお祝いに」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 第一回横溝正史賞。お母さんとあなたがこんなに貧しいのは、お父さんが捨てたせいなの。だから、大きくなったら、お父さんに復讐してね。ーー凄い。凄いぞ。まとわりつくような気味の悪さは、THE横溝。政界に幅を 第一回横溝正史賞。お母さんとあなたがこんなに貧しいのは、お父さんが捨てたせいなの。だから、大きくなったら、お父さんに復讐してね。ーー凄い。凄いぞ。まとわりつくような気味の悪さは、THE横溝。政界に幅をきかせる謎の占い師や、政治と官僚の裏話などは、THE松本清張。好みの問題があろうかと思いますが、私は大満足でした。連続殺人ものですが、トリックはありません。どちらかと言えば、捜査ものです。ラストに待ち受けるどんでん返し。「マジか、、、」となること必須。映画も視たいですなぁ。 …続きを読む
    みっぴー
    2017年10月18日
    58人がナイス!しています
  • 次期総理の座を狙う大臣の秘書、秦一毅の家に出入りしていた池畑良子の惨殺死体が発見される。政界の闇を暴こうと良子に接触していたルポライターの母田は、秦の内妻で占い師の青蛾の身辺を探っていたのだ。母田は後 次期総理の座を狙う大臣の秘書、秦一毅の家に出入りしていた池畑良子の惨殺死体が発見される。政界の闇を暴こうと良子に接触していたルポライターの母田は、秦の内妻で占い師の青蛾の身辺を探っていたのだ。母田は後輩記者の須藤に協力を請う。その時に初めて会ったバーのママ、ゆき子に惹かれる母田。ふたりは密会を重ねる。そんな矢先、青蛾の正体を突き止めた母田が謎の死を遂げた。母田に代わって事件の真相を探るため、会津に向った須藤がそこで彼が目にしたのは…。 …続きを読む
    Takeya
    2018年11月25日
    18人がナイス!しています
  • 【1981_横溝賞】【1981_週刊文春ミステリーベスト10_2位】1985年9月3日読了。当時、この人は化けると思いましたが、書店から全く見かけなくなってしまいました。残念。 【1981_横溝賞】【1981_週刊文春ミステリーベスト10_2位】1985年9月3日読了。当時、この人は化けると思いましたが、書店から全く見かけなくなってしまいました。残念。
    背番号10
    1985年09月03日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品