少女地獄

少女地獄

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1976年11月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041366059

少女地獄

  • 著者 夢野 久作
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
1976年11月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041366059

怪奇小説の帝王が描き出す、美しい少女の不思議な心理。

可憐な美少女・姫草ユリ子は、接触するすべての人間に好意を抱かせる天才。その秘密、常識離れした虚言癖にあった。自分を偽り、虚構の世界を生き続けた少女が、最後に選んだ道とは……。 可憐な美少女・姫草ユリ子は、接触するすべての人間に好意を抱かせる天才。その秘密、常識離れした虚言癖にあった。自分を偽り、虚構の世界を生き続けた少女が、最後に選んだ道とは……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「少女地獄」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この作品は構成、文体ともに所謂、戦前期の「探偵小説」なるものであろう。もちろん、だからといってここに探偵が登場してくるわけではないが。作品集『少女地獄』の中では、巻頭の「何んでも無い」が読み物として一 この作品は構成、文体ともに所謂、戦前期の「探偵小説」なるものであろう。もちろん、だからといってここに探偵が登場してくるわけではないが。作品集『少女地獄』の中では、巻頭の「何んでも無い」が読み物として一番面白いが、読む前の期待を満たしたかというと、やや拍子抜けの感も否めなかった。 …続きを読む
    ヴェネツィア
    2012年02月21日
    261人がナイス!しています
  • おそるおそる夢野久作の作品に手を出してみました(ちなみにドグラマグラで地獄に落とされたくちですwww)。地獄を書かせるとまあ彼の右に出るのは相当困難。必殺の「書簡体小説」から編み出される独特の読後感に おそるおそる夢野久作の作品に手を出してみました(ちなみにドグラマグラで地獄に落とされたくちですwww)。地獄を書かせるとまあ彼の右に出るのは相当困難。必殺の「書簡体小説」から編み出される独特の読後感には普通とは違う溜息が出ます。しかし驚いたのは、実は書かれていることは至ってシンプル、そう、人間の内在的理論なんです。例えば、「何んでも無い」では他人の評価に固執し過ぎてしまうとその行き着く先は・・・などで大変興味深いです。その意味で、ドグラマグラには沢山の発見が埋まってそうで、再挑戦の意欲が湧いてきました。 …続きを読む
    ehirano1
    2022年12月11日
    188人がナイス!しています
  • 「可哀そうなユリ子は死んで行きます。どうぞ御安心下さいませ」純真無垢に美しく健気、天才的な看護師としての腕を持ちながらにして息をつくように嘘をつく少女、何んでも無い。恐ろしい殺人鬼を憎みながらも愛す刹 「可哀そうなユリ子は死んで行きます。どうぞ御安心下さいませ」純真無垢に美しく健気、天才的な看護師としての腕を持ちながらにして息をつくように嘘をつく少女、何んでも無い。恐ろしい殺人鬼を憎みながらも愛す刹那的で悪魔的な少女の手紙、殺人リレー。焼身自殺でもって復讐を遂げようとする、火星の女。残酷でいて脆い。破滅的で身勝手で、燃え尽きてしまう花火の最後のひかり。妖艶で毒々しい彼女たちの死が、ほんの少しかなしい。少女の地獄に囚われたのは誰だったのか。装丁がぴったり過ぎて震える。 …続きを読む
    ちなぽむ and ぽむの助 @ 休止中
    2019年03月31日
    159人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品