武者小路実篤詩集

武者小路実篤詩集

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1999年01月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041004258
label

武者小路実篤詩集

  • 著者 武者小路 実篤
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
1999年01月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041004258

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「武者小路実篤詩集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 75冊目『武者小路実篤詩集』(武者小路実篤 著、1999年1月、角川書店) 白樺派の代表的作家、武者小路実篤の青年期から晩年までの代表的詩篇をほぼ年代順に収録。平素な文章と素朴な視点で書き表される実篤の詩は、誰 75冊目『武者小路実篤詩集』(武者小路実篤 著、1999年1月、角川書店) 白樺派の代表的作家、武者小路実篤の青年期から晩年までの代表的詩篇をほぼ年代順に収録。平素な文章と素朴な視点で書き表される実篤の詩は、誰でも書けるのではないかというくらいに脱力感がある。しかし、その中に潜む力強い生への渇望と戦う意志は、必ずや読者を勇気づけることだろう。 苛立ちや恐れが現れた20代の作品から、涅槃の境地にも似た90代の作品まで、大作家の一生を覗き見ることが出来る一冊。 「弱き者よ、立て!」 …続きを読む
    ムッネニーク
    2023年08月28日
    101人がナイス!しています
  • 詩は道徳的なものだと思う。外側にある道徳ではなく、自分の内側にある道徳を信じるのが真の詩人。そういった意味で武者小路実篤は萩原朔太郎や中原中也よりもはるかに素晴らしい。個人的な好みとしてはもう少しイメ 詩は道徳的なものだと思う。外側にある道徳ではなく、自分の内側にある道徳を信じるのが真の詩人。そういった意味で武者小路実篤は萩原朔太郎や中原中也よりもはるかに素晴らしい。個人的な好みとしてはもう少しイメージやリズムがあった方が良いと思うが、この分かりやすさ清々しさは誰にもまねできない境地だと思う。日本人は自分の胸の内を素直にさらけ出していいと思う。それはこのような詩になるのだから。武者小路実篤のように生き生きと生きられるのだから。 …続きを読む
    新地学@児童書病発動中
    2013年09月17日
    68人がナイス!しています
  • 武者小路実篤の詩は神こそ存在はしないが宗教的で扇情的な檄文なのかもしれない。骨太でゴツゴツとした言葉とリズムによって、超楽天的で超呑気な思想信条や、人間讃歌や人生万歳の気持ちを、直情的にかつ自由に歌う 武者小路実篤の詩は神こそ存在はしないが宗教的で扇情的な檄文なのかもしれない。骨太でゴツゴツとした言葉とリズムによって、超楽天的で超呑気な思想信条や、人間讃歌や人生万歳の気持ちを、直情的にかつ自由に歌うのが彼の詩である。ポジティブすぎて面食らうことあるし、読み手が呆れることもあるのだが、彼はそんなことを気にせず、ただただ詩を書くことで自分自身を鼓舞する。そしてそんな彼の詩を素直に読んだ人の心もまた鼓舞される。自己啓発書の一節のような詩もあるし、「人間だもの」の相田みつおの詩かと錯覚する作品もある。→ …続きを読む
    yama
    2023年03月16日
    50人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品