トピックス

シリーズ累計30万部突破!今、いちばん売れている「天気の本」の続編『空のふしぎがすべてわかる!もっとすごすぎる天気の図鑑』4月28日発売!

「すごすぎる天気の図鑑」の特設サイトもオープン!




株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区富士見、代表取締役社長:夏野剛)より、昨年刊行しベストセラーとなった『空のふしぎがすべてわかる!すごすぎる天気の図鑑』がもっと詳しく、さらに濃くなった続編『 空のふしぎがすべてわかる!もっとすごすぎる天気の図鑑』を2022年4月28日に発売することになりました。

さらに、「すごすぎる天気の図鑑」の特設サイトもオープン! 著者によるブログ「荒木健太郎の雲研究室」やきれいな雲の写真が見られる「天気ギャラリー」、書籍内の人気キャラ・パーセルくんが登場する「パーセルくん便り」、教育関係者のための教材(画像・イラストなど)ダウンロードページなど、見どころいっぱいなサイトです。

★「すごすぎる天気の図鑑」特設サイト
https://sugosugiru.kadokawa.co.jp/tenki/







もっと詳しく、さらに濃くなった待望の続編!『もっとすごすぎる天気の図鑑』


マンガの技名になる「天気の言葉」とは!? 雲はペットボトルやアイスでつくれる!
知れば空を見上げるのがもっともっと楽しくなる!!




おもしろくてためになる、天気にまつわる知識を、今回も図解やイラスト、写真をふんだんにつかって詳しくご紹介します。とっておきのネタを教えてくれるのは、日本でいちばん有名な気象学者・雲研究者の荒木健太郎氏。本作は前作の章だて、雲・空・天気・気象に新しく「季節」の章も加えて(全5章)、子どもから大人まで楽しめる内容です。知れば毎日が楽しくなる&空を見上げるのがクセになるような、71のトリビアが満載!販売前に1721人による試し読みにもご協力いただき、さらに充実した内容となっております。




【書誌情報】
作品名:もっとすごすぎる天気の図鑑 空のふしぎがすべてわかる!
著者名:荒木健太郎
発売日:2022年4月28日 ★電子書籍同日配信
定 価:1,375円
頁 数:176頁
体 裁:四六判
発 行:株式会社KADOKAWA
作品詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322109001159/


26万部突破のシリーズ1作目『すごすぎる天気の図鑑』






【書誌情報】
作品名:空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑
著者名:荒木健太郎
発売日:2021年4月30日 ★電子書籍同日配信
定 価:1,375円
頁 数:176頁
体 裁:四六判
発 行:株式会社KADOKAWA
作品詳細ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322011000863/


著者紹介






【荒木 健太郎(あらき けんたろう)】

雲研究者・気象庁気象研究所研究官・博士(学術)。
1984年生まれ、茨城県出身。慶應義塾大学経済学部を経て気象庁気象大学校卒業。地方気象台で予報・観測業務に従事した後、現職に至る。専門は雲科学・気象学。防災・減災のために、気象災害をもたらす雲の仕組みの研究に取り組んでいる。映画『天気の子』(新海誠監督)気象監修。MBS/TBS系『情熱大陸』など出演多数。主な著書に『空のふしぎがすべてわかる!すごすぎる天気の図鑑』(KADOKAWA)、『世界でいちばん素敵な雲の教室』『雲を愛する技術』『雲の中では何が起こっているのか』、気象絵本などがある。

Twitter・Instagram:@arakencloud