金属スライムを倒しまくった俺が【黒鋼の王】と呼ばれるまで3 ~仄暗き迷宮の支配者~

金属スライムを倒しまくった俺が【黒鋼の王】と呼ばれるまで3 ~仄暗き迷宮の支配者~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年05月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
294
ISBN:
9784040754505
label

金属スライムを倒しまくった俺が【黒鋼の王】と呼ばれるまで3 ~仄暗き迷宮の支配者~

  • 著者 温泉 カピバラ
  • イラスト 山椒魚
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年05月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
294
ISBN:
9784040754505

最強なのは、絶対に秘密……のハズでした(バレました)。

誰にも気づかれずに退治しまくった『金属スライム』由来の規格外な力で、衝撃的な探索者デビューを果たした三鷹悠真。
入社したダンジョン企業の社長に連れられ、悠真が向かったのは……マッドサイエンティスト・アイシャの研究所。ずっと秘密にしてきた悠真の能力が、ついに彼女にバレてしまい――
「君は本当にとんでもない逸材だよ、悠真くん!!」「……え」
悠真の怪物的な戦闘力を巧みに利用しながら“黒のダンジョン”の最深部へと探索を進めていくアイシャ一行だったが――
「悠真くんは……私の想像を遥かに超えた存在だったんだね」
彼女の暴走(研究)によって、悠真は新たな覚醒を遂げる!
誰にも気づかれずに退治しまくった『金属スライム』由来の規格外な力で、衝撃的な探索者デビューを果たした三鷹悠真。
入社したダンジョン企業の社長に連れられ、悠真が向かったのは……マッドサイエンティスト・アイシャの研究所。ずっと秘密にしてきた悠真の能力が、ついに彼女にバレてしまい――
「君は本当にとんでもない逸材だよ、悠真くん!!」「……え」
悠真の怪物的な戦闘力を巧みに利用しながら“黒のダンジョン”の最深部へと探索を進めていくアイシャ一行だったが――
「悠真くんは……私の想像を遥かに超えた存在だったんだね」
彼女の暴走(研究)によって、悠真は新たな覚醒を遂げる!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「金属スライムを倒しまくった俺が【黒鋼の王】と呼ばれるまで3 ~仄暗き迷宮の支配者~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 相変わらず悠真が情報弱者で、悪い大人に引っ掛から無くて良かった。社長の神崎と黒のダンジョンの専門家、アイシャに悠真の能力がバレてしまった。検証のため2人と共に黒のダンジョンに行く。そして、色々とやらさ 相変わらず悠真が情報弱者で、悪い大人に引っ掛から無くて良かった。社長の神崎と黒のダンジョンの専門家、アイシャに悠真の能力がバレてしまった。検証のため2人と共に黒のダンジョンに行く。そして、色々とやらされるのだが、、黒の王の核を吸収している悠真にとっては黒のダンジョンはホーム。力の使い方を覚えてどんどん強くなっていく。 最後はオーストラリアで討伐不可能と呼ばれていたモンスターを一度は敗れるが周りの魔素を吸収して倒し。 黒のダンジョンをクリアして消失させてしまう。 …続きを読む
    こも 零細企業営業
    2024年05月17日
    27人がナイス!しています
  • この怪獣大決戦でもまだ最上位ではないのか…。冒険者想像以上に過酷だ。マッドサイエンティストに目をつけられたおかげで黒のダンジョンで様々な経験を積むことに。これまでは能力頼りだったけど、科学的な見地と、 この怪獣大決戦でもまだ最上位ではないのか…。冒険者想像以上に過酷だ。マッドサイエンティストに目をつけられたおかげで黒のダンジョンで様々な経験を積むことに。これまでは能力頼りだったけど、科学的な見地と、武術的な方面から実力を伸ばしていく。危険なラインを見極めてくれて、危機にはフォローもしてくれる社長の存在がデカさも良くわかった。悠真は出会えて本当に良かったな。そして今後を考えればこのスパルタが支えになるのは間違いない。ダンジョン攻略によって注目は避けられないだろうけど、追求の目から逃げ切れるのか。 …続きを読む
    リク@ぼっち党員
    2024年05月26日
    8人がナイス!しています
  • ようやく、強さを自覚し始めました。しかし、まだ騙されてる。 ようやく、強さを自覚し始めました。しかし、まだ騙されてる。
    2024年05月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品