クラスの優等生を『妹』にする約束をした。どうやらいっぱい甘えたいらしい。

クラスの優等生を『妹』にする約束をした。どうやらいっぱい甘えたいらしい。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年02月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
294
ISBN:
9784040753447
label

クラスの優等生を『妹』にする約束をした。どうやらいっぱい甘えたいらしい。

  • 著者 氷高 悠
  • イラスト たん旦
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年02月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
294
ISBN:
9784040753447

家出をしたら『妹』が出来て、しかもめちゃくちゃ甘えてきます。

「――可愛がってね、お兄ちゃん!」

父との不仲で家出した俺、鷹戸流稀を拾ったのは、同級生の加古川青緒だった。
そんな青緒と俺が交わした『契約』は……彼女の家族になって、一緒に暮らすこと!?

「お兄ちゃん。誰もいないから、充電さーせてっ!」

学校では優等生の青緒が、家では『兄』の俺にめちゃくちゃ甘えてくる!? 
さらに、いつもは気だるげだけど本当は背伸びしたい青緒の妹・絆菜。青緒の従姉で学校でも人気の先生・ゆかり。
加古川家の美少女三姉妹から、徐々に可愛がられて……不思議な関係だけど、毎日ドキドキと楽しいことばかり!?

『家族』になって、恋が始まる。ハートフル同居ラブコメ!
「――可愛がってね、お兄ちゃん!」

父との不仲で家出した俺、鷹戸流稀を拾ったのは、同級生の加古川青緒だった。
そんな青緒と俺が交わした『契約』は……彼女の家族になって、一緒に暮らすこと!?

「お兄ちゃん。誰もいないから、充電さーせてっ!」

学校では優等生の青緒が、家では『兄』の俺にめちゃくちゃ甘えてくる!? 
さらに、いつもは気だるげだけど本当は背伸びしたい青緒の妹・絆菜。青緒の従姉で学校でも人気の先生・ゆかり。
加古川家の美少女三姉妹から、徐々に可愛がられて……不思議な関係だけど、毎日ドキドキと楽しいことばかり!?

『家族』になって、恋が始まる。ハートフル同居ラブコメ!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「クラスの優等生を『妹』にする約束をした。どうやらいっぱい甘えたいらしい。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 父との不仲で家出した鷹戸流稀を助けてくれた同級生の加古川青緒。行く場所もない流稀が加古川家美少女三姉妹と家族契約を結んで同居生活を始める家族小説。学校では優等生なのに家では兄役の流稀にめちゃくちゃ甘え 父との不仲で家出した鷹戸流稀を助けてくれた同級生の加古川青緒。行く場所もない流稀が加古川家美少女三姉妹と家族契約を結んで同居生活を始める家族小説。学校では優等生なのに家では兄役の流稀にめちゃくちゃ甘えてくる青緒や、彼女の従姉で学校でも人気の先生・ゆかりとの同居生活が始まり、一方で突然同居することになった彼のことを認められず反発する青緒の妹・絆菜。双子設定を主張するゆかりや、年下なのに姉になりたい絆菜などなかなかカオスな家族契約でしたけど、彼女たちとの関わることで少しずつ変わってゆく流稀の今後が楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2024年02月20日
    7人がナイス!しています
  • 家族に縛り付けられた主人公が、家出した先で『家族』と出会う。個人的に血の繋がりは家族の必要条件ではないと思うけど、未成年にとって肉親が行動の保証となるのは違いない。そんな不自由の中で手を差し伸べてくれ 家族に縛り付けられた主人公が、家出した先で『家族』と出会う。個人的に血の繋がりは家族の必要条件ではないと思うけど、未成年にとって肉親が行動の保証となるのは違いない。そんな不自由の中で手を差し伸べてくれる『家族』の温かさが良かった。姉妹たちが本当にいい人たち。年齢に関係なく甘えたり、甘えられたり、本来の役割とは異なる関係が築けるのがこの契約の利点なんだろうなぁと。一つ屋根の下でどんな繋がりをつくっていくのか期待。あと子供の頃は親の気持ちがわからないものだし、親父が完全に悪者として描かれていないので安心した。 …続きを読む
    リク
    2024年02月21日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品