手札が多めのビクトリア 3

手札が多めのビクトリア 3

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
324
ISBN:
9784046832511
label

手札が多めのビクトリア 3

  • 著者 守雨
  • イラスト 牛野 こも
  • キャラクター原案 藤実 なんな
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
324
ISBN:
9784046832511

凄腕元工作員は、王太子妃のお気に入り!?

凄腕の元工作員ビクトリアは、ノンナやジェフリーたちと充実した日々を過ごしていた。そんなある日、ビクトリアは暴漢たちに追われる女性を助ける。
なんとその女性は、大きな式典を控えるアシュベリー王国の王太子妃、デルフィーヌの影武者を務める予定の工作員だった。
怪我を負った女性の代わりに、影武者の任務を引き受けることにしたビクトリアは、自らの意志で工作員に復帰する。
一方ジェフリーは、隣国との金鉱を巡る問題の交渉に駆り出される。さらに、ノンナはひょんなことからビクトリアの任務で活躍したり、クラークとの関係を深めたりと大忙し!
衰えない能力を駆使し、幸せのために暗躍するビクトリアの人生修復物語第三弾、開幕! 書籍限定の書き下ろし番外編も3本収録♪
凄腕の元工作員ビクトリアは、ノンナやジェフリーたちと充実した日々を過ごしていた。そんなある日、ビクトリアは暴漢たちに追われる女性を助ける。
なんとその女性は、大きな式典を控えるアシュベリー王国の王太子妃、デルフィーヌの影武者を務める予定の工作員だった。
怪我を負った女性の代わりに、影武者の任務を引き受けることにしたビクトリアは、自らの意志で工作員に復帰する。
一方ジェフリーは、隣国との金鉱を巡る問題の交渉に駆り出される。さらに、ノンナはひょんなことからビクトリアの任務で活躍したり、クラークとの関係を深めたりと大忙し!
衰えない能力を駆使し、幸せのために暗躍するビクトリアの人生修復物語第三弾、開幕! 書籍限定の書き下ろし番外編も3本収録♪

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「手札が多めのビクトリア 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 元工作員ビクトリアはある日暴漢に追われる女性を助けるが、その女性が王太子妃の影武者を勤める予定だった工作員であることを知り、怪我をした女性の代わりに影武者になることを引き受けるが。3巻目も面白かった。 元工作員ビクトリアはある日暴漢に追われる女性を助けるが、その女性が王太子妃の影武者を勤める予定だった工作員であることを知り、怪我をした女性の代わりに影武者になることを引き受けるが。3巻目も面白かった。ビクトリアが相変わらず強く冷静に行動しピンチを乗り越えたのは勿論、ノンナが精神面ではまだ幼さが残っているものの戦闘では無敵の強さを見せていて凄かった。今後どこまで成長するのか末恐ろしい子(笑)ビクトリアは王太子妃に気に入られ王家と関わることになったけど、ジェフ兄はこうなることを見越して依頼したのかな?→ …続きを読む
    ラナンキュラス
    2024年02月06日
    37人がナイス!しています
  • BW購入。配信即読み。穏やかに暮らしていたビクトリア。 ある日ノンナと街を歩いていたら男達に追われている女性を助ける。国からの依頼もあって臨時で昔の仕事に自分の意思で飛び込むビクトリア。その手の人達には BW購入。配信即読み。穏やかに暮らしていたビクトリア。 ある日ノンナと街を歩いていたら男達に追われている女性を助ける。国からの依頼もあって臨時で昔の仕事に自分の意思で飛び込むビクトリア。その手の人達には垂涎の的に育ったノンナ共々大暴れ。夫婦共々、やっかいな人に好かれて現場復帰になっていきそう。この巻からコミカライズ担当の人にイラストが変更に。コミックも読んでるから違和感ないけど、前のイラストの人の方が小説版は好き。特典が読みたくて、3巻ともBWで再購入。 …続きを読む
    rozeriy
    2024年01月25日
    35人がナイス!しています
  • ある日暴漢に追われる女性を助けたビクトリアたち。怪我を負った女性の代わりに影武者の任務を引き受けたビクトリアは、自らの意志で工作員に復帰する第3弾。大きな式典を控えるアシュベリー王国の王太子妃、デルフ ある日暴漢に追われる女性を助けたビクトリアたち。怪我を負った女性の代わりに影武者の任務を引き受けたビクトリアは、自らの意志で工作員に復帰する第3弾。大きな式典を控えるアシュベリー王国の王太子妃、デルフィーヌの影武者を務めることになったビクトリア。一方、隣国との金鉱を巡る交渉に駆り出されるジェフリーと、兄の家に預けられたもののたびたび抜け出すノンナ。様々な思惑が入り交じる中で冷静に仕事をやり抜いたビクトリアは流石でしたけど、ノンナも末恐ろしい可能性を垣間見せて、何よりエドワードの辣腕っぷりが効いていました。 …続きを読む
    よっち
    2024年01月25日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品