これが魔法使いの切り札 2.竜の少女

これが魔法使いの切り札 2.竜の少女

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
342
ISBN:
9784040753058
label

これが魔法使いの切り札 2.竜の少女

  • 著者 羊太郎
  • イラスト 三嶋 くろね
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
342
ISBN:
9784040753058

妹分の正体は――竜!? 波乱を呼ぶ魔法学園ファンタジー第2弾

「このままならば――貴様は退学だ」「なんでぇ!?」
 その特異な体質から魔法学院の在籍を許されたリクス。だがシノの付きっ切りの指導もむなしく、壊滅的な成績を叩き出し至極真っ当な理由(?)で退学の危機に瀕してしまう。
「団へ帰るっす! それを拒むというなら、力尽くでもッ!」
 さらにそこに傭兵時代の妹分・トランがリクスを連れ戻そうと学院にやってくる。学院の中で“竜”の力を存分に振るう彼女のせいでこのままでは即刻退学!? 学院に残るため、リクスはトランを自身の召喚獣にしようと彼女との契約を狙うが――
 え? トランって元々は俺の召喚獣だったの? なにそれ!?
「このままならば――貴様は退学だ」「なんでぇ!?」
 その特異な体質から魔法学院の在籍を許されたリクス。だがシノの付きっ切りの指導もむなしく、壊滅的な成績を叩き出し至極真っ当な理由(?)で退学の危機に瀕してしまう。
「団へ帰るっす! それを拒むというなら、力尽くでもッ!」
 さらにそこに傭兵時代の妹分・トランがリクスを連れ戻そうと学院にやってくる。学院の中で“竜”の力を存分に振るう彼女のせいでこのままでは即刻退学!? 学院に残るため、リクスはトランを自身の召喚獣にしようと彼女との契約を狙うが――
 え? トランって元々は俺の召喚獣だったの? なにそれ!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「これが魔法使いの切り札 2.竜の少女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シノの付きっ切りの指導もむなしく壊滅的な成績を叩き出し至極真っ当な理由で退学危機に瀕するリクス。そこに傭兵時代の妹分トランがリクスを連れ戻そうと学院にやってくる第2弾。退学を回避するためには成績改善だ シノの付きっ切りの指導もむなしく壊滅的な成績を叩き出し至極真っ当な理由で退学危機に瀕するリクス。そこに傭兵時代の妹分トランがリクスを連れ戻そうと学院にやってくる第2弾。退学を回避するためには成績改善だけでなく実績も必要となり、仲間とともに部活見学を始めるリクス。一方、古竜の生まれ変わりで召喚獣としてリクスと中途半端に繋がるトランの暴走で即刻退学の危機に直面する彼が、トランを狙う陰謀に巻き込まれてゆく展開で、部活巡りにも笑いましたけど、過去の因縁も明らかになってゆくリクスは一体何者なのか気になるところです。 …続きを読む
    よっち
    2024年03月20日
    31人がナイス!しています
  • 一巻最後に出てきた妹分のお話。まさか竜と思いませんでしたが、上手く話を盛り上げていたなと。転生前の話も少し話されてきましたが、魔王と剣士が幼馴染だったとは意外でした。リスクの故郷がどこなのかがそのうち 一巻最後に出てきた妹分のお話。まさか竜と思いませんでしたが、上手く話を盛り上げていたなと。転生前の話も少し話されてきましたが、魔王と剣士が幼馴染だったとは意外でした。リスクの故郷がどこなのかがそのうち話の焦点になっていくんですかね …続きを読む
    しぇん
    2024年03月23日
    22人がナイス!しています
  • 退学を回避するため部活探しに精を出すリクスが傭兵時代の妹分であるトランと再会するシリーズ2弾。おバカなリクスに加えて自由奔放なトランが加わることでドタバタ学園ファンタジーとしての質が一段階上がっていて 退学を回避するため部活探しに精を出すリクスが傭兵時代の妹分であるトランと再会するシリーズ2弾。おバカなリクスに加えて自由奔放なトランが加わることでドタバタ学園ファンタジーとしての質が一段階上がっていて良かった。小気味の良い会話劇も手に汗握る戦闘シーンも盛り込まれて緩急のついた一冊は満足度が高い。戦うことにしか価値を見出せない竜がそれでも人と共にあることを願った本音。少しずつ詳らかになっていく転生前の物語も作品に対して深みを出していて、リクスと黎明の剣士との繋がりなど、続刊のその先も気になる展開になってきた …続きを読む
    かっぱ
    2024年03月25日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品