吸血令嬢は魔刀を手に取る

吸血令嬢は魔刀を手に取る

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年04月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784049154474
label

吸血令嬢は魔刀を手に取る

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年04月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784049154474

少女×魔刀=最強バディアクション・ノベル!!

 こことは違う世界「夜ノ郷」に住み、人間を自らの武器・夜煌刀に変異させる力を持つ者――ナイトログ。その代表者六人が集い、最後のひとりになるまで戦う「六花戦争」に巻き込まれた古刀逸夜は、瀕死の重傷を負ったところを参加者のひとりで落ちこぼれのナイトログ・夜凪ノアによって救われる。
 夜煌錬成によりノアの夜煌刀として生まれ変わった逸夜には、あらゆる傷を癒し身体能力を爆増させる驚異の力が備わっていた。折しも世間を騒がせる謎の連続失踪事件に巻き込まれた妹・湖昼の行方を追っている逸夜は、六花戦争の優勝者に与えられる「願いを叶える秘宝」を手に入れるため、ノアと共に戦いに身を投じてゆく――!!
 こことは違う世界「夜ノ郷」に住み、人間を自らの武器・夜煌刀に変異させる力を持つ者――ナイトログ。その代表者六人が集い、最後のひとりになるまで戦う「六花戦争」に巻き込まれた古刀逸夜は、瀕死の重傷を負ったところを参加者のひとりで落ちこぼれのナイトログ・夜凪ノアによって救われる。
 夜煌錬成によりノアの夜煌刀として生まれ変わった逸夜には、あらゆる傷を癒し身体能力を爆増させる驚異の力が備わっていた。折しも世間を騒がせる謎の連続失踪事件に巻き込まれた妹・湖昼の行方を追っている逸夜は、六花戦争の優勝者に与えられる「願いを叶える秘宝」を手に入れるため、ノアと共に戦いに身を投じてゆく――!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「吸血令嬢は魔刀を手に取る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人間を武器・夜煌刀に変異させる力を持つナイトログ。その代表者六人が集い戦う六花戦争に巻き込まれた古刀逸夜が、落ちこぼれのナイトログ夜凪ノアに救われるバトルファンタジー。ノアの夜煌錬成により夜煌刀に生ま 人間を武器・夜煌刀に変異させる力を持つナイトログ。その代表者六人が集い戦う六花戦争に巻き込まれた古刀逸夜が、落ちこぼれのナイトログ夜凪ノアに救われるバトルファンタジー。ノアの夜煌錬成により夜煌刀に生まれ変わり、あらゆる傷を癒し身体能力を爆増させる驚異の力を発揮した逸夜。謎の連続失踪事件に巻き込まれた妹の捜索を条件にノアと手を組む逸夜。特異な力を持つ逸夜を奪うべく参加者たちが次々と現れる中でそれぞれの背景も明らかになって、葛藤を乗り越えてひとつに集約されてゆく因縁に立ち向かう熱い展開はなかなか良かったです。 …続きを読む
    よっち
    2024年04月11日
    24人がナイス!しています
  • 読了 "夜ノ郷"の住人"ナイトログ"。 常世神から祝福された彼らは"昼ノ郷"に住む人を夜煌錬成によって"夜煌刀"に作り替える術を持つ。 ナイトログ代表者による"六花戦争"に巻き込まれ瀕死となった逸夜をノアが武器化 読了 "夜ノ郷"の住人"ナイトログ"。 常世神から祝福された彼らは"昼ノ郷"に住む人を夜煌錬成によって"夜煌刀"に作り替える術を持つ。 ナイトログ代表者による"六花戦争"に巻き込まれ瀕死となった逸夜をノアが武器化。二人の戦いが始まる…びっくりなのは2巻でる事ですね。 1巻で纏まっていたし、1冊で世界設定の飲み込みと逸夜とノア二人の関係や一つの戦いに対してキリが良かったのであとがき読んで驚きました。 人の武器化と無二の相棒化って良いですよね…王道ロマンの一つな気がする。 …続きを読む
    凜音
    2024年04月14日
    6人がナイス!しています
  • 現代刀剣異能バトルアクション。作者の「出し惜しみなしだぜ!」というかマダンテみたいな一冊だった。もうこれが発動すれば自分はのこらないみたいな雰囲気。そういう気迫が前面に出てき過ぎに思う。主人公の容姿の 現代刀剣異能バトルアクション。作者の「出し惜しみなしだぜ!」というかマダンテみたいな一冊だった。もうこれが発動すれば自分はのこらないみたいな雰囲気。そういう気迫が前面に出てき過ぎに思う。主人公の容姿の描写とかあってもよかったんじゃないかな……。 …続きを読む
    まつだ
    2024年04月13日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品