サイレント・ウィッチ -another- 結界の魔術師の成り上がり〈上〉

サイレント・ウィッチ -another- 結界の魔術師の成り上がり〈上〉

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年12月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
340
ISBN:
9784040752075
label

サイレント・ウィッチ -another- 結界の魔術師の成り上がり〈上〉

  • 著者 依空 まつり
  • イラスト 藤実 なんな
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年12月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
340
ISBN:
9784040752075

モニカの同期で性格破綻者、〈結界の魔術師〉の原点を描く書き下ろし!

僅か一週間で教本に載る魔術を全て覚えた天才少年ルイスは、魔術師養成機関の特待生として迎え入れられることに。
だが、貧しい寒村で育ったルイスの性格は粗野で乱暴。貴族だらけの魔術学校では問題児扱いで、魔法戦で他の生徒を圧倒的実力差でぶちのめし、悪童として恐れられる始末。そんな中でも、尊敬すべき師や頼れる友人達と出会い――。
モニカと同期の七賢人ルイス、その青春時代の伝説的悪行の数々を描く、物騒すぎる『サイレント・ウィッチ』前日譚!

【大人気『サイレント・ウィッチ』シリーズのスピンオフが大幅書き下ろしで登場!】
僅か一週間で教本に載る魔術を全て覚えた天才少年ルイスは、魔術師養成機関の特待生として迎え入れられることに。
だが、貧しい寒村で育ったルイスの性格は粗野で乱暴。貴族だらけの魔術学校では問題児扱いで、魔法戦で他の生徒を圧倒的実力差でぶちのめし、悪童として恐れられる始末。そんな中でも、尊敬すべき師や頼れる友人達と出会い――。
モニカと同期の七賢人ルイス、その青春時代の伝説的悪行の数々を描く、物騒すぎる『サイレント・ウィッチ』前日譚!

【大人気『サイレント・ウィッチ』シリーズのスピンオフが大幅書き下ろしで登場!】

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「サイレント・ウィッチ -another- 結界の魔術師の成り上がり〈上〉」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 娼婦を母に生まれ、娼館で生まれ育った少年ルイス。彼が紫煙の魔術師ラザフォードに見出されて、魔術師養成機関の特待生として迎え入れられた青春時代の伝説的悪行の数々を描く前日譚。性格は粗野で乱暴、貴族だらけ 娼婦を母に生まれ、娼館で生まれ育った少年ルイス。彼が紫煙の魔術師ラザフォードに見出されて、魔術師養成機関の特待生として迎え入れられた青春時代の伝説的悪行の数々を描く前日譚。性格は粗野で乱暴、貴族だらけの魔術学校では問題児扱いで、魔法戦で他の生徒を圧倒的実力差でぶちのめし、悪童として恐れられるルイス。そんな彼を敬遠しないロザリーやライオネル、そして彼の向上心を認めている尊敬すべき師たちの出会いがあって、自らの生きる目標を見い出せなかった彼が、思わぬところから決意を固めたこれからどうなるのかとても楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2023年12月07日
    41人がナイス!しています
  • あの結界の魔術師のルイスが、、自由奔放な弟子のグレンが可愛く思えるほどの悪童ぷっり。口は悪い、すぐメンチを切る。口より先に手が出る。そんな彼が娼館で生まれ、そこで育てられ、たまたまラザフォードの目に留 あの結界の魔術師のルイスが、、自由奔放な弟子のグレンが可愛く思えるほどの悪童ぷっり。口は悪い、すぐメンチを切る。口より先に手が出る。そんな彼が娼館で生まれ、そこで育てられ、たまたまラザフォードの目に留まり。ミネルヴァ学園へと特待生として入学する。平民で品の無いルイスはあっという間に悪童として学園で有名になる。そんな彼にも妻となるロザリーとの出会うが、彼女は医学の道へ向かうために退学してしまう話。彼女との間を取り持ったのが第一王子のライオネルってのが、、ルイスが第一王子を推してる理由がよくわかった。 …続きを読む
    こも 零細企業営業
    2023年12月10日
    28人がナイス!しています
  • Web版サイレント・ウイッチ、記憶喪失軍医共に完全読了!好きすぎる今作。ルイスの成り上がり編、まさかの書籍化。モニカの導き手として、圧倒的で精緻な結界魔術を使役する超攻撃型の七賢人ルイス・ミラーが田舎か Web版サイレント・ウイッチ、記憶喪失軍医共に完全読了!好きすぎる今作。ルイスの成り上がり編、まさかの書籍化。モニカの導き手として、圧倒的で精緻な結界魔術を使役する超攻撃型の七賢人ルイス・ミラーが田舎から師ラザフォードに出会い、七賢人を目指すきっかけとなるロザリーとの出会いの物語。個人的に物語のプロローグがエピローグに繋がる作品ってそれだけで名作だと思うのです。「いつか家族をつくりなよ」ちょっと胸が熱くなる。ショーナの生きた証の言葉。「お前が好きだ」努力の天才、ルイス・ミラーの成り上がりストーリー爆誕! …続きを読む
    どんぐり@京都の何処かで
    2024年01月02日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品