針子の乙女 (4)

針子の乙女 (4)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年11月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784041141274
label

針子の乙女 (4)

  • 漫画 雪村 ゆに
  • 原作 ゼロキ
  • キャラクター原案 竹岡 美穂
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年11月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784041141274

ユイの加護縫いの力を上げるため、『ゲート』を修復せよ!

ロメストメトロ王国を強固な結界で守っている人工精霊『国布守様』は、かつての王妃に呪いを受けたことがきっかけで十全な力を発揮できないでいた。呪いの解呪と治療には、ユイの加護縫いの力を上げることとだけでなく、『風』の力を持つ武器が必要であると知る。武器を探すため『迷宮』へと向かうことを決めたユイたちは、移動手段を検討していたところ、離れた場所への移動を一瞬で可能にする『ゲート』なる存在を発見するのだった。 ロメストメトロ王国を強固な結界で守っている人工精霊『国布守様』は、かつての王妃に呪いを受けたことがきっかけで十全な力を発揮できないでいた。呪いの解呪と治療には、ユイの加護縫いの力を上げることとだけでなく、『風』の力を持つ武器が必要であると知る。武器を探すため『迷宮』へと向かうことを決めたユイたちは、移動手段を検討していたところ、離れた場所への移動を一瞬で可能にする『ゲート』なる存在を発見するのだった。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「針子の乙女 (4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 黒幕的な人が出てきたが…続くんだ…何巻になるのかな? 黒幕的な人が出てきたが…続くんだ…何巻になるのかな?
    あーさん☆読みたい本を減らすのに必死なのに新刊がわらわらと出て増えるんです(⁠´⁠;⁠︵⁠;⁠`⁠)
    2024年02月27日
    30人がナイス!しています
  • ミマチの耳がとがっている気がしたけど、やっぱり人間じゃなかったんだ。 ミマチの耳がとがっている気がしたけど、やっぱり人間じゃなかったんだ。
    さおり
    2024年01月27日
    5人がナイス!しています
  • 女の子達のパジャマパーティーが可愛い。それだけにヌィール家で蜘蛛と合体された奴隷の子の禍々しさが生きる。かなりマンガオリジナルのストーリーになっている気がするが、原作と合流できるのだろうか?原作者様の 女の子達のパジャマパーティーが可愛い。それだけにヌィール家で蜘蛛と合体された奴隷の子の禍々しさが生きる。かなりマンガオリジナルのストーリーになっている気がするが、原作と合流できるのだろうか?原作者様のあとがきの「頑張ります」が嬉しい。 …続きを読む
    美和
    2023年11月12日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品