仕事が終われば、あの祝福で

仕事が終われば、あの祝福で

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年03月29日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
354
ISBN:
9784047372771

仕事が終われば、あの祝福で

  • 著者 氷上 慧一
  • イラスト lack
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年03月29日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
354
ISBN:
9784047372771

ゲーム×お仕事エンタテイメントノベル!

コミュニケーションが苦手なのに営業職についてしまった相田航。上手くいかない日々の唯一の楽しみは様々なゲームで遊ぶことだった。他プレイヤーとは交流などはせず一人で攻略情報や考察を読んでは世界観に浸ることが癒しとなっていた。しかし、職場の昼休憩で現在熱中しているゲームの攻略サイトを見ていたのを先輩・鹿島黎人にバレてしまった。咎められると思いきや、何故か黎人にゲーム『ELDEN RING』の攻略方法を教えることに!? この出会いが航の仕事と人生を変えていく――。ゲーム×お仕事エンタテイメントノベル! コミュニケーションが苦手なのに営業職についてしまった相田航。上手くいかない日々の唯一の楽しみは様々なゲームで遊ぶことだった。他プレイヤーとは交流などはせず一人で攻略情報や考察を読んでは世界観に浸ることが癒しとなっていた。しかし、職場の昼休憩で現在熱中しているゲームの攻略サイトを見ていたのを先輩・鹿島黎人にバレてしまった。咎められると思いきや、何故か黎人にゲーム『ELDEN RING』の攻略方法を教えることに!? この出会いが航の仕事と人生を変えていく――。ゲーム×お仕事エンタテイメントノベル!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「仕事が終われば、あの祝福で」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『ELDEN RING』を取り扱ったゲーム×お仕事小説なんだけど、ゲーム要素とお仕事要素、どっちつかずで中途半端な気が。ゲーム小説というにはそこまで深く掘り下げていないし、お仕事要素もちょっとトラブルが発生した 『ELDEN RING』を取り扱ったゲーム×お仕事小説なんだけど、ゲーム要素とお仕事要素、どっちつかずで中途半端な気が。ゲーム小説というにはそこまで深く掘り下げていないし、お仕事要素もちょっとトラブルが発生したかと思ったらすぐに上手いことなんとかなってしらける。しかもなまじお仕事要素とゲームでの出来事をからめているから、なおさら噓臭さが強く感じられた。微妙にネタバレにふれているように感じられる部分があったのも残念。マルチで他の人と一緒にプレイするのが楽しそうに感じられたのはちょっと良かった。 …続きを読む
    alleine05
    2024年04月04日
    8人がナイス!しています
  • 自信のない営業職の主人公が、会社の先輩後輩とELDEN RINGをする中で、仕事にも自分なりの考え方で向き合い成長する物語。口下手な主人公が顧客に誠実に向き合い、お客様が喜ぶ価値を生み出す姿がカッコよかったです 自信のない営業職の主人公が、会社の先輩後輩とELDEN RINGをする中で、仕事にも自分なりの考え方で向き合い成長する物語。口下手な主人公が顧客に誠実に向き合い、お客様が喜ぶ価値を生み出す姿がカッコよかったです!お仕事物が読みたくて手を出したので、ゲームの方は全く知りませんが、奥深さが詰まっていてそれを主人公が先輩後輩に指南していく様子でこちらも楽しむことができました!マルチをする上でのコミュニケーションが、仕事に活きたり、相談を気軽にできるようになったりと成長をする姿がよかったです。 …続きを読む
    とってぃー
    2024年04月06日
    4人がナイス!しています
  • 仕事へのモチベーションが低い落ちこぼれ社員だった主人公が、同僚とのマルチプレイを切っ掛けに人生が変わっていく話。 エルデンリング未プレイだけど、「死にゲー」で「プレイングに幅があるゲーム」であることが 仕事へのモチベーションが低い落ちこぼれ社員だった主人公が、同僚とのマルチプレイを切っ掛けに人生が変わっていく話。 エルデンリング未プレイだけど、「死にゲー」で「プレイングに幅があるゲーム」であることが分かってれば本編を読む分には問題ない感じ。ゲームを通した他者とのコミュニケーションによって「今までと違う視点」を手に入れて「ゲームで工夫してきた」経験などを仕事での武器にしていく流れ。 エルデンリングファンが読んだらどう思うかは分からないけど、未プレイ勢としてはお仕事小説として綺麗にまとまっていたと思います。 …続きを読む
    菊地
    2024年03月31日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品