任侠恋女房 親分、年甲斐もなくきゅん(1)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年08月17日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784048111881

任侠恋女房 親分、年甲斐もなくきゅん(1)

  • 著者 南香 かをり
  • 原作 斉河燈
  • キャラクター原案 炎 かりよ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年08月17日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784048111881

包容力たっぷりで粋な「ご隠居」との、ピュアで情熱的な純情愛!!

悪質な詐欺に遭い、独り立ちするための資金を全て奪われて途方に暮れる緋桜。そこに救いの手を差し伸べてくれたのは、大物オーラだだ漏れ、粋な着流し姿のおじさま・御宿玲吏だった。御宿は、緋桜のために住み込み先を紹介して盗られたお金を取り返すと約束する。細やかな計らいに感謝する緋桜だったが、実は御宿は、梔組の元組長で現在は「ご隠居」の、地元では知らぬものはいないヤクザの超大物だった……! その事実に戸惑いつつも、二十歳以上も年齢の離れた御宿に惹かれるのを止められない緋桜。しかも助けてくれたお礼を申し出ると、御宿は「俺の女になるか」と低く重い声で問う。その声に引きずられるように彼と夜を過ごすが、処女の緋桜が望む形で「女になる」ことを、御宿は拒み……。ヤクザの大御所とパティシエの卵。これは――禁断の恋?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品