試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年07月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
294
ISBN:
9784049144611

恋は双子で割り切れない4

  • 著者 高村 資本
  • イラスト あるみっく
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年07月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
294
ISBN:
9784049144611

恋の答えは、もう保留できない。――すれ違う想い、夏。

 那織を部屋に泊めたことが親にバレた! しかもあいつ、下着をわざと忘れて母さんの目につく場所に仕込みやがったっ!! いや、落ち着け。考えるんだ白崎純。明らかに疑われているが、実際そういうことはしていないんだから。

 だがこの一件を知った琉実は言う。
「あの日できなかった続き、しよ?」

 そして日増しに積極的になる那織。
「我慢出来なくなったって良いよ」

 もう引き返せない場所へと踏み入ってしまった実感がある。だが僕はまだ、どう向き合うべきか答えを出せていない。
 そんな中途半端な態度のせいで、那織と衝突して喧嘩に発展してしまう。琉実が仲裁に入ろうとしてくれるが、さらなる一波乱があり……?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「恋は双子で割り切れない4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 結論を実行するまではいかなかったけれど、やっぱりそうなるよねという展開。那織と純は趣味というか好きなことや興味あるという点ではとってもお似合いだ。琉実も良い娘なんだけどお付き合いだけ考えたら純的には物 結論を実行するまではいかなかったけれど、やっぱりそうなるよねという展開。那織と純は趣味というか好きなことや興味あるという点ではとってもお似合いだ。琉実も良い娘なんだけどお付き合いだけ考えたら純的には物足らないだろう。周囲のお節介もありながら、純がどう二人と向き合えば良いのか必死に苦悩して結論を出す今巻。自分的にも那織に言葉で虐められたい願望があったりする。それって楽しすぎるだろって思うが。でもね将来を考えたら本当にそれで良いのかとも思う。那織は生活感無さすぎだしね。~続く~ …続きを読む
    なっぱaaua
    2022年07月11日
    42人がナイス!しています
  • 今回は読み進めるのが辛かった。琉実も那織も表現系は違えど純への想いは一途で、下駄を預けたはずの純はその言動で彼女たちを翻弄する。そんな展開に胸が痛み、彼女たちの友人と同様に純を責める気持ちで一杯でした 今回は読み進めるのが辛かった。琉実も那織も表現系は違えど純への想いは一途で、下駄を預けたはずの純はその言動で彼女たちを翻弄する。そんな展開に胸が痛み、彼女たちの友人と同様に純を責める気持ちで一杯でした。でもついに純は決断。さて、三人はこれまで通り仲の良い『恋人と友人』という関係になれるのでしょうか。そうは簡単にいかないような気もしますし、それが明らかになる続編を心待ちにしています。 …続きを読む
    芳樹
    2022年07月14日
    32人がナイス!しています
  • 那織を部屋に泊めたことが親にバレた純。もう引き返せない場所へと踏み入った実感がありながら、どう向き合うべきか答えを出せない純の想いが定まってゆく第四弾。下着をわざと忘れて純の母の目につく場所に仕込む那 那織を部屋に泊めたことが親にバレた純。もう引き返せない場所へと踏み入った実感がありながら、どう向き合うべきか答えを出せない純の想いが定まってゆく第四弾。下着をわざと忘れて純の母の目につく場所に仕込む那織のいたずら。その一件を知った琉実に迫られる純。相変わらずな純と那織の他の誰もついていけない会話が最高で、琉実の後輩に選択を詰め寄られたり、中途半端な態度のせいで那織とのすれ違いに発展する展開でしたが、ほんとみんな面倒くさいな…と苦笑いしながらも、ようやく見えてきた決着をどうつけるのか次巻がとても楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2022年07月08日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品