ひとつ屋根の下で暮らす完璧清楚委員長の秘密を知っているのは俺だけでいい。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年05月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
248
ISBN:
9784049144505

ひとつ屋根の下で暮らす完璧清楚委員長の秘密を知っているのは俺だけでいい。

  • 著者 西塔 鼎
  • イラスト さとうぽて
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年05月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
248
ISBN:
9784049144505

疎遠だったはずの完璧清楚委員長(幼なじみで実はビビり)と同居!?

 黒河スヴェトラーナは品行方正、成績優秀なスーパー委員長である。そして数年ぶりに再会した俺の幼馴染でもある。
 だが、そんな一見完璧に見える黒河には“ある”秘密が――。
「たっくん、いる! たぶんなんかいるよぉ――ぴぎゃあぁあぁあ」
 実は彼女は夜に一人でトイレに行けないほど、ビビりだったのだ!
 黒河の親の海外転勤をきっかけに同棲をすることになった俺は、彼女の弱点を克服するため協力することになり――。
「ねぇ、たっくん。……一人じゃ怖いから一緒に寝ない?」
 おいおい、大丈夫か俺の高校生活!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ひとつ屋根の下で暮らす完璧清楚委員長の秘密を知っているのは俺だけでいい。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 品行方正、成績優秀なスーパー委員長で数年ぶりに再会した幼馴染でもあるチカこと黒河スヴェトラーナ。そんな疎遠だったはずの完璧清楚委員長(実はビビり)と同居する青春ラブコメ。両親の海外出張で一年間たーくん 品行方正、成績優秀なスーパー委員長で数年ぶりに再会した幼馴染でもあるチカこと黒河スヴェトラーナ。そんな疎遠だったはずの完璧清楚委員長(実はビビり)と同居する青春ラブコメ。両親の海外出張で一年間たーくんの家で同居することになった一見完璧に見えるチカ。そんな夜に一人でトイレに行けないほどビビりという弱点を克服するために協力する展開で、響かせる彼女の悲鳴はなかなかヤバかったですが(苦笑)、チカにはビビりを一生懸命克服しようとする理由があって、そんな中で思い出してゆく幼馴染としての距離感がなかなか良かったですね。 …続きを読む
    よっち
    2022年05月10日
    28人がナイス!しています
  • 【BW】かつて一緒に遊んでいたけど疎遠になった幼馴染で、今は品行方正・才色兼備と高嶺の花になってしまったチカは、激烈ビビリだけは幼い頃のまま。そんな彼女を自宅で預かることになった主人公は、彼女の弱点( 【BW】かつて一緒に遊んでいたけど疎遠になった幼馴染で、今は品行方正・才色兼備と高嶺の花になってしまったチカは、激烈ビビリだけは幼い頃のまま。そんな彼女を自宅で預かることになった主人公は、彼女の弱点(ビビリ)を克服するために協力することになるが…。チカと主人公の掛け合いが楽しい。チカがなぜ頑張って苦手を克服しようとしているかが、主人公とのかつての約束を果たすため、というのが王道でとても良いと思いますね。主人公に好意を寄せる同級生もいて、これからどんなラブコメが展開されるのか。続きがとても気になります。 …続きを読む
    芳樹
    2022年05月12日
    23人がナイス!しています
  • 外面完璧、内面ビビりな少女と再会した幼馴染の少年がビビり克服の手を貸す事になり始まる物語。―――変わらぬ思い、いつでも傍に、このままに。 絶叫時々粗相とラッキースケベに彩られたドタバタの中に、真っ直ぐ 外面完璧、内面ビビりな少女と再会した幼馴染の少年がビビり克服の手を貸す事になり始まる物語。―――変わらぬ思い、いつでも傍に、このままに。 絶叫時々粗相とラッキースケベに彩られたドタバタの中に、真っ直ぐなラブコメの面白さがある物語であり、真っ直ぐに心擽ってくれる、変わらぬ思いに心撃ち抜かれるかもしれない物語である。真っ直ぐだからこそ、王道だからこそ面白い。果たして、ビビりを克服した先に約束の未来は待っているのであろうか。どんな光景が二人を待っているのだろうか。 次巻もあって欲しいものである。 …続きを読む
    真白優樹
    2022年05月11日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品