マジック・ツリーハウス 50 ヒマラヤ白銀のゴースト

マジック・ツリーハウス 50 ヒマラヤ白銀のゴースト

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年11月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
160
ISBN:
9784041125250

マジック・ツリーハウス 50 ヒマラヤ白銀のゴースト

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2022年11月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
160
ISBN:
9784041125250

世界1億5千万部の大ベストセラー!ユキヒョウと人間の魂のふれあいを描く

本を開いて「ここへ行きたい!」って言うだけで、いろんな世界へひとっとび!!
アメリカ・ペンシルベニア州にすむジャックとアニーは、本の中の世界につれていってくれる魔法のツリーハウスで、これまでもにも多くの国や地域へ冒険に出かけていた。
ある日ふたりは、世界最高峰エベレストがあるヒマラヤ山脈へ行き、〈白銀のゴースト〉を見つけてほしい、とたのまれる。着いたところは、標高3500メートルの空気もうすい高地だった。ふたりは、エベレストへ何回も登ったことがあるという伝説のシェルパ、テンジンおじさんのガイドで山に登っていくが、はげしい高山病、悪天候、落石事故と、アクシデントに見舞われてしまう――! はたしてふたりは、無事に〈白銀のゴースト〉を見つけることができるのか!?
本を開いて「ここへ行きたい!」って言うだけで、いろんな世界へひとっとび!!
アメリカ・ペンシルベニア州にすむジャックとアニーは、本の中の世界につれていってくれる魔法のツリーハウスで、これまでもにも多くの国や地域へ冒険に出かけていた。
ある日ふたりは、世界最高峰エベレストがあるヒマラヤ山脈へ行き、〈白銀のゴースト〉を見つけてほしい、とたのまれる。着いたところは、標高3500メートルの空気もうすい高地だった。ふたりは、エベレストへ何回も登ったことがあるという伝説のシェルパ、テンジンおじさんのガイドで山に登っていくが、はげしい高山病、悪天候、落石事故と、アクシデントに見舞われてしまう――! はたしてふたりは、無事に〈白銀のゴースト〉を見つけることができるのか!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

マジック・ツリーハウス50 ヒマラヤ白銀のゴースト
第1章 世界一高い山脈 / 第2章 ミーナトフーリ / 第3章 テンジンおじさん / 第4章 アーマの店 / 第5章 伝説のシェルパ、ふたたび / 第6章 山の生き物たち / 第7章 テンジンさんがあぶない!? / 第8章 ゴーストの正体 / 第9章 いつもそばにあるもの / 第10章 ホーリー祭 / 第11章 ありふれた日常のなかに / お話のふろく ほか

「マジック・ツリーハウス 50 ヒマラヤ白銀のゴースト」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ユキヒョウ可愛い。このシリーズは主に歴史の重大事を、低学年の子に分かりやすく伝えるようなストーリーがほとんどだったが、50巻を迎え、ジャックとアニーも(マジックツリーハウスの移動以外)一切魔法を使わず、自 ユキヒョウ可愛い。このシリーズは主に歴史の重大事を、低学年の子に分かりやすく伝えるようなストーリーがほとんどだったが、50巻を迎え、ジャックとアニーも(マジックツリーハウスの移動以外)一切魔法を使わず、自力で難所を乗り越え、現代の環境問題などにさりげなくアタックしている。これもまた時代か。これはこれで子供向けに良いとは思うけど、個人的にはやはり、不思議な魔法で世界の偉人のピンチを助けたりして欲しいなぁ、また。 …続きを読む
    鷺@みんさー
    2023年03月06日
    26人がナイス!しています
  • 良い話だった。 良い話だった。
    てら
    2023年01月01日
    3人がナイス!しています
  • 【6歳5か月】娘の感想「これ、おもしろかった。白銀のゴーストって、雪豹のことだったんだ!ゴーストの謎が解けた」 【6歳5か月】娘の感想「これ、おもしろかった。白銀のゴーストって、雪豹のことだったんだ!ゴーストの謎が解けた」
    moco
    2023年09月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品