十二神獣の転生妃 最凶虎皇子の後宮から逃げ出したい!

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041124314

十二神獣の転生妃 最凶虎皇子の後宮から逃げ出したい!

  • 著者 石川 いな帆
  • イラスト すがはら 竜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041124314

【悲報】破滅まっしぐらな最凶攻略キャラの正妃に? 私が!?

国を守護する「桃仙の乙女」選定の儀式中、ここが前世の乙女ゲームの世界だと気付く明鈴。
しかも自分は破滅ルートしかない最凶虎皇子・大牙に処刑されるモブ。絶望する明鈴に彼の正妃として後宮入りの報せが!
「お前は俺のものだろ」ってさすが「虎」の所有欲は怖すぎる!
彼に怯えながらも、どこか悲しげなその瞳が気になる明鈴に「桃仙の乙女」を巡る陰謀が牙をむき!?
逃げたい正妃〈えもの〉と逃がさない皇子〈とら〉のラブ攻防戦!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「十二神獣の転生妃 最凶虎皇子の後宮から逃げ出したい!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 元となる乙女ゲーでは、明鈴は悪役正妃の侍女。死亡フラグを回避するはずが、なぜか正妃に?!逃げたい兎正妃と逃さない最凶虎皇子とのラブ攻防戦で大団円的な物語。王は力を使いすぎると黒獣堕ちするという暗い世界 元となる乙女ゲーでは、明鈴は悪役正妃の侍女。死亡フラグを回避するはずが、なぜか正妃に?!逃げたい兎正妃と逃さない最凶虎皇子とのラブ攻防戦で大団円的な物語。王は力を使いすぎると黒獣堕ちするという暗い世界観ながら、世界が平和で良かったです。明鈴は行動がちょい空回り気味なのですが兎らしく可愛いく、対するヒーロー大牙は監禁ヤンデレ男→ちょっと愛が重いくらいのデレ甘男に。通い猫してるのは笑えました。後は明鈴の兄、佑順が好みだったのと、佑順が通い猫を見て「えっ……何してんの?」からの流れがめちゃくちゃ爆笑ものでした。 …続きを読む
    シャルル
    2022年05月05日
    4人がナイス!しています
  • 初読 初読
    八朔
    2022年04月15日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品