呪詛 封印版 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年03月30日
商品形態:
電子書籍

呪詛 封印版

  • 著者 花輪 和一
発売日:
2022年03月30日
商品形態:
電子書籍

欺瞞、嫉妬、欲望、執着――業(カルマ)を背負う現代人へ贈る福音書!

濃密で因業で時に清浄な、繰り返し味わいたい世界観。
各話少ないページ数、なのに素晴らしい読み応えと満足感。
「これぞ花輪和一」と断言できる1冊です。
                   ――高橋留美子氏、感激!

耽美でグロテスクな作風と、大胆かつ緻密な作画で熱狂的な支持を得る孤高の漫画家・花輪和一のエッセンスを凝縮した濃密作品集!
末法の世に蔓延る、怒り、恨み、妬み、嫉み、裏切り――。決して拭い去れない人間の情念を描く、唯一無二の世界をご賞味あれ。
2014年に刊行した『呪詛』に10篇もの未収録作を加えた完全版として、怪談専門誌「幽」で15年間にわたって掲載された作品の数々を一挙掲載。
煩悩にまみれた人々の浮かばれぬ魂を救済する、現代の福音書!
書き下ろし絵物語「日没」を含む、33作品を収録。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「呪詛 封印版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ホラーといっても、どこか教訓めいたものも感じる短編集。明確な結論や教訓が出てくるわけではなく、読み手に問いを残すような作りが後を引く。描かれた場面などは多岐にわたるので、雰囲気も様々ながらトーンをあま ホラーといっても、どこか教訓めいたものも感じる短編集。明確な結論や教訓が出てくるわけではなく、読み手に問いを残すような作りが後を引く。描かれた場面などは多岐にわたるので、雰囲気も様々ながらトーンをあまり使わず、一本一本線で描かれた背景には引き込まれる。 …続きを読む
    たけのこ
    2022年05月11日
    0人がナイス!しています
  • なんとも説明しづらい、花輪和一。 シュールと言えばシュールだし、昔の日本の土着宗教的と言えばそうだし。 なんとも説明しづらい、花輪和一。 シュールと言えばシュールだし、昔の日本の土着宗教的と言えばそうだし。
    でんさん
    2022年03月31日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品