ミューズの真髄 1 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年01月11日
商品形態:
電子書籍

ミューズの真髄 1

  • 著者 文野 紋
発売日:
2022年01月11日
商品形態:
電子書籍

空っぽなわたしを、誰か満たして。

美大に落ちたあの日。
“特別な私”は、死んでしまったから。仕方がないのです。
“凡人”に成り下がった私は、母の決めた職場で、
母の決めた服を着て、母が自慢できるような人と
母が言う“幸せ”を探すんです。
でも、だって、仕方ない、を繰り返しながら。

新時代を抉る異才が描く、狂おしく歪な初連載、開幕。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ミューズの真髄 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 単行本『呪いと性春』から約一年、著者の初連載が本として発売されました。うれしい。今のところ少女漫画テイストで、第3話の扉絵がまさに、という感触。血とゲロと涙が混ざってドロドロになる展開を、期待と覚悟を 単行本『呪いと性春』から約一年、著者の初連載が本として発売されました。うれしい。今のところ少女漫画テイストで、第3話の扉絵がまさに、という感触。血とゲロと涙が混ざってドロドロになる展開を、期待と覚悟をして待っているのですが、まぁ1巻からぶち込んだりはしないか……。もしかすると私の感覚がマヒしていて十分ドロドロしてるのか!? 知らんけども。順調に主人公が前向きになっていくのを見ていると、白馬の王子様に裏切られる未来を想像している自分がいる。「いつから私は、 こんなにも 偽物に なったんだろう。」 …続きを読む
    s_s
    2022年01月12日
    1人がナイス!しています
  • 美大に落ち親の敷いたレールの上の人生で鬱屈して過ごす主人公が人生をやり直そうとするお話。しんどさを溜めて溜めて放たれる一話目の見開きがすげー気持ちいいです。あと四話目のガッツポーズとる鍋島、好き……。 美大に落ち親の敷いたレールの上の人生で鬱屈して過ごす主人公が人生をやり直そうとするお話。しんどさを溜めて溜めて放たれる一話目の見開きがすげー気持ちいいです。あと四話目のガッツポーズとる鍋島、好き……。 …続きを読む
    ぱ隹越九朗
    2022年01月12日
    1人がナイス!しています
  • ジャンルが説明しにくいけどめちゃくちゃ引き込まれる面白さがあった! すごく続きが気になる。 ジャンルが説明しにくいけどめちゃくちゃ引き込まれる面白さがあった! すごく続きが気になる。
    toriumi1206
    2022年01月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品