アクセル・ワールド26 -裂天の征服者-

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784049141337

アクセル・ワールド26 -裂天の征服者-

  • 著者 川原 礫
  • イラスト HIMA
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784049141337

新章開幕! 《白のレギオン》に移籍したハルユキの運命は――?

《終焉神テスカトリポカ》の顕現。
 それは加速世界に混沌を、ハルユキ=シルバー・クロウに《ネガ・ネビュラス》脱退という激動をもたらした。
 黒雪姫のもとを離れ、白の王の軍門に降ったハルユキは、《オシラトリ・ユニヴァース》の本拠地・私立エテルナ女子学院を訪れる。そこではかつて激闘を繰り広げた強敵《七連矮星》の面々、そしてとある《試練》が待ち受けていた。
 一方、《レギオン》という繋がりを失った、ハルユキと黒雪姫の関係にも重大な転機が訪れる。
「黒雪姫先輩。僕は、あなたが――」
 新章《第七の神器編》、ここに開幕!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「アクセル・ワールド26 -裂天の征服者-」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★久しぶりの新刊。最愛の王と仲間たちの命を引き換えに、白の王へと忠誠を誓ったハルユキ。彼の行動がBB世界へ何をもたらしたのかを描く新章。言いたいことは山ほどあるが、まずは13年かけてようやく明 ★★★★★久しぶりの新刊。最愛の王と仲間たちの命を引き換えに、白の王へと忠誠を誓ったハルユキ。彼の行動がBB世界へ何をもたらしたのかを描く新章。言いたいことは山ほどあるが、まずは13年かけてようやく明らかになった事実に触れるべきだろう。このままシリーズが完結するときまで明かされないのかと思っていたが、意外とあっさり…と思っていた矢先に、それを遥かに上回るまさかの事態が…ストーリーとしてはいつも以上に進んでいないのに、インパクトは抜群で、情緒が迷子になってしまった。続刊はなるべく早めに出してくれると嬉しい。 …続きを読む
    わたー
    2022年03月14日
    18人がナイス!しています
  • 仲間の命を救うために白の王の軍門に下ったハルユキだったが相手方の素性を知り色々と思い悩んでしまう。だが時間は待ってくれずテスカトリポカは暴れ続け、それを止めるためにハルユキは動き出す第26巻。ついにヒ 仲間の命を救うために白の王の軍門に下ったハルユキだったが相手方の素性を知り色々と思い悩んでしまう。だが時間は待ってくれずテスカトリポカは暴れ続け、それを止めるためにハルユキは動き出す第26巻。ついにヒロインの本名が明かされたけど、彼女の系譜なんかなるほどなるほど。テスカトリポカの秘密がわかりいざ動き始めようとしたらとんでもない事態がおこりここで続くとは...。果たして次巻がどうなっていくのか楽しみだわ。 …続きを読む
    アウル
    2022年03月14日
    17人がナイス!しています
  • 2022年3月刊。前巻より1年と半年ぶりの新刊。筆者もあとがきで述べているが、「過去最大級に刊行が遅れた」とのこと。筆者が体調を崩したことによる遅延なので、仕方ない面もあるが、正直、刊行間隔が開きすぎ 2022年3月刊。前巻より1年と半年ぶりの新刊。筆者もあとがきで述べているが、「過去最大級に刊行が遅れた」とのこと。筆者が体調を崩したことによる遅延なので、仕方ない面もあるが、正直、刊行間隔が開きすぎて、前巻の内容を忘れちゃってますがな。冒頭のハルユキの振り返りで、「あっ、ハルユキ、オシラトリへ電撃移籍したんだっけ」「テスポカ、健在だったか」とか、うっすら思い出してきましたが、「これまでのあらすじ」とか、巻頭に置いて欲しいレベル。ハルユキのエテルナ女学院訪問により、(続) …続きを読む
    たか厨
    2022年06月17日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品