試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年11月17日
判型:
B6判
ページ数:
292
ISBN:
9784049141023

神の庭付き楠木邸

  • 著者 えんじゅ
  • イラストレーター ox
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年11月17日
判型:
B6判
ページ数:
292
ISBN:
9784049141023

お隣のモフモフ神様とスローライフ……してたら自宅が神域に!?

 田舎の新築一軒家の管理人を任された楠木湊。実はそこは悪霊がはびこるとんでもない物件……のはずが、規格外の祓いの力を持っていた湊は、知らぬ間に悪霊を一掃してしまう!
 すっかり清められた楠木邸の居心地の良さに惹かれ、個性豊かな神々が集まってくるように! 甘味好きな山神や、そのモフモフな眷属、酒好きの霊亀……。そして、気づけば庭が常春の神域になっていて!?
 さらには、湊の祓いの力を頼りに、現代の陰陽師も訪ねてくるほどで……。
 お隣の山神さんたちとほのぼの田舎暮らし、はじまりはじまりです。

メディアミックス情報

NEWS

「神の庭付き楠木邸」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった。ひたすらまったりとした展開で、いい意味で日常系ここに極まれりといった内容でした。神域とか霊獣という概念に慣れていないと意味が分からないと思うので、そういう意味で海外の人に本作を読ませてみた 面白かった。ひたすらまったりとした展開で、いい意味で日常系ここに極まれりといった内容でした。神域とか霊獣という概念に慣れていないと意味が分からないと思うので、そういう意味で海外の人に本作を読ませてみたらどういう感想を持つのかが気になりました。この世界観は東洋独特のものと思うので、異なる文化圏の人が読んだらなんと言うのでしょうね。俺tueeeeではあるもののここまで力を使わない作品も珍しいので、そういう意味でも独自の魅力がある作品と思いました。 …続きを読む
    尚侍
    2021年11月27日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品