父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 9

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 9

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年10月07日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784040742977
label

父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 9

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2022年10月07日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784040742977

ハッピーエンドってこういうこと。「家族」の物語、堂々完結!

 いろいろ一段落した女神の娘、エレン(前世人間)です!
 半精霊となったガディエルと無事に婚約したのはいいけれど、とーさまが大・反・対! あの手この手でガディエルを陥れようと暗躍しているみたいです。そんなとーさまに双女神もあきれ顔。とーさま、いい加減子離れしてください!
 そんな中、私はガディエルのご家族にご挨拶に行ったり、力の使い方を教えたりと大忙し。そして迎えた結婚式――

『幸せになるのよ、エレンちゃん』

超人気シリーズ堂々完結!
 いろいろ一段落した女神の娘、エレン(前世人間)です!
 半精霊となったガディエルと無事に婚約したのはいいけれど、とーさまが大・反・対! あの手この手でガディエルを陥れようと暗躍しているみたいです。そんなとーさまに双女神もあきれ顔。とーさま、いい加減子離れしてください!
 そんな中、私はガディエルのご家族にご挨拶に行ったり、力の使い方を教えたりと大忙し。そして迎えた結婚式――

『幸せになるのよ、エレンちゃん』

超人気シリーズ堂々完結!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 9」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結だと知っていながらずっと積んでいたがなんとなく読了。エレンとガディエルが婚約から結婚までとそれぞれのその後が集まった話でしたね。正直な所私もロヴェル派でしたね、ガディエルが頑張っていたのは認めるの 完結だと知っていながらずっと積んでいたがなんとなく読了。エレンとガディエルが婚約から結婚までとそれぞれのその後が集まった話でしたね。正直な所私もロヴェル派でしたね、ガディエルが頑張っていたのは認めるのだがエレンに並ぶ功績があったか?と思うとう~ん?って感じでな。なんかエレンをNTRたような気持ちで読んでいましたわ。王家の問題もほぼほぼ解決して最終巻だな~という気持ちになったり。ラフィリアとかも色々と凄いことになりましたねということですよ。双子の出番が思ったりよりも少ない中とんでもない双子が爆誕したなw …続きを読む
    ささきち
    2023年06月07日
    7人がナイス!しています
  • これは番外編必要だと思います! ぜひ読みたいです これは番外編必要だと思います! ぜひ読みたいです
    ミモザ
    2023年03月29日
    1人がナイス!しています
  • (紙)完結。父は納得せず暗躍。負けずにハッピーエンドへ。ラフィリアよかったね。 (紙)完結。父は納得せず暗躍。負けずにハッピーエンドへ。ラフィリアよかったね。
    ちいたけ
    2022年10月15日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品