転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件4

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041119587

転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件4

  • 著者 雲雀湯
  • イラスト シソ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041119587

彼のことを「好き」な女の子と、友達になった。青春ラブコメ待望の第4巻!

隼人と春希と姫子は共に月野瀬村に帰省した。沙紀や従弟の心太と一緒に田舎の夏休みを堪能する。一途に隼人に思いを寄せる沙紀の姿を間近に見ていた春希は、自分の笑顔が作り物めいて感じられて……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【BW】隼人と姫子の故郷・月野瀬を舞台にした、春希ともう1人の幼馴染み・沙紀の物語でした。特に牧歌的な月野瀬の情景描写が素晴らしく、青い空と緑に溢れた大地の肯綮がありありと目に浮かんできました。雲雀湯 【BW】隼人と姫子の故郷・月野瀬を舞台にした、春希ともう1人の幼馴染み・沙紀の物語でした。特に牧歌的な月野瀬の情景描写が素晴らしく、青い空と緑に溢れた大地の肯綮がありありと目に浮かんできました。雲雀湯さんの深い郷里愛によるものなのでしょう。今回、どんどん絆を深めていく春希と沙紀ですが、互いが互いに影響し合って本当の気持ちを引き出していくという展開にグッとくるものがありました。最後の急展開に、彼らの生活はさらに賑やかなものになっていくに違いないと感じました。続きが楽しみです。 …続きを読む
    芳樹
    2022年04月04日
    37人がナイス!しています
  • 夏休みになり、月野瀬に帰省した隼人達。沙紀と彼女の弟の心太を交えて東京では出来ないセミ採り、川遊び、そしてBBQを満喫する一方で、明らかになるはるきが春希になるまでの過去はなかなかキツいものでした。 夏休みになり、月野瀬に帰省した隼人達。沙紀と彼女の弟の心太を交えて東京では出来ないセミ採り、川遊び、そしてBBQを満喫する一方で、明らかになるはるきが春希になるまでの過去はなかなかキツいものでした。 そんな春希の化けの皮を剥がす為に沙紀が正面からぶつかったり、隼人にとって沙紀が大切な人なんだと春希が感じたりと、互いの存在が大切なものだと確かめ合う展開はグッとくるものがあって、そして何よりラストは意外な幕引きで、続きが楽しみです。 …続きを読む
    オセロ
    2022年04月04日
    30人がナイス!しています
  • 第4巻、友達になったのは、彼のことを好きな女の子。隼人と姫子と春希は久しぶりに月野瀬へと帰省。田舎でしか楽しめない遊びを目一杯満喫しながら、もう1人の幼馴染・沙紀との距離を縮めていく。陰日向なく働き損 第4巻、友達になったのは、彼のことを好きな女の子。隼人と姫子と春希は久しぶりに月野瀬へと帰省。田舎でしか楽しめない遊びを目一杯満喫しながら、もう1人の幼馴染・沙紀との距離を縮めていく。陰日向なく働き損得なく誰かのために一生懸命になれる少女。きっと今の隼人がいるのは、沙紀が傍らにいたからだ。彼女の秘められた純粋な気持ちを知れば知るほど、春希の胸は痛いくらいに跳ねて…。春希の大切な相棒を好きな特別な友達。でも心の奥では隠し切れない気持ちが育っていく青春ラブコメ!エピローグでは驚きの展開が…。次巻も楽しみです! …続きを読む
    kid
    2022年04月07日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品