試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月08日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784046807847

DOG SIGNAL 6

  • 著者 みやうち 沙矢
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月08日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784046807847

ドッグトレーナー、それは犬と人との絆をつなぐ仕事。

元カノに押し付けられた犬に振り回される日々を送っていた佐村未祐。
彼はある日、偶然出会ったドッグトレーナー・丹羽眞一郎の神業に惚れ込み、丹羽のトレーニング教室「Proud Dog」で働くことを決意する。

新しく「Proud Dog」にやってきたのはお客さんではなくて…!? 

犬との暮らしに役立つ知識満載のドッグトレーナー成長ストーリー。
ついに未祐の過去が明かされる衝撃の第6巻!

SNSで話題を呼んだ「売れない漫画家と聞こえない犬の話。」収録!
「おじさんと老犬の話。」の後日譚も!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「DOG SIGNAL 6」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 犬が尻尾振るのは嬉しい時だけじゃない。興奮時、警戒などでも振るから尻尾振ってくれてるからと安易に近づくのは危険。犬はほんとに耳がいい、もし聞こえなくなったら…いきなり触られたらびっくりして噛んだり怖が 犬が尻尾振るのは嬉しい時だけじゃない。興奮時、警戒などでも振るから尻尾振ってくれてるからと安易に近づくのは危険。犬はほんとに耳がいい、もし聞こえなくなったら…いきなり触られたらびっくりして噛んだり怖がるだろうなぁ。切ないけど、その子に合った接し方をきちんと編み出してコミュニケーション取れたことがすごい!愛情だなぁ。あのサンジュがあちこちで未祐を待つようになってこちらも愛情が溢れてる…と思ったところに問題発生。犬が人間の言う事を聞いてくれること、できることは当たり前じゃない。サンジュの笑顔が心からかわいい。 …続きを読む
    ame.
    2022年04月22日
    6人がナイス!しています
  • 慣れって怖いですよね…。主人公の犬、サンジュとの生活は順調で、芸が出来るようにもなり、なんならいつも帰ってくるとしっぽを振って待っててくれているようにもなりました。そんな中で芸が出来ることが「当たり前 慣れって怖いですよね…。主人公の犬、サンジュとの生活は順調で、芸が出来るようにもなり、なんならいつも帰ってくるとしっぽを振って待っててくれているようにもなりました。そんな中で芸が出来ることが「当たり前」になっていて、一度二人(一人と一匹)の心が離れます。なんかこの本読むとどの巻でも「なんか…気をつけよ…」って思えてきます。早く七巻でてこないかな。 …続きを読む
    一蓮托生*.♡
    2021年09月11日
    5人がナイス!しています
  • 毎回泣かされるシリーズですが、今回も泣かされました…。特に未祐君とサンジュのエピソードが印象深かったのですが、他のワンちゃんたちのエピソードもとても良くて、レビューを書くのに読み返してる今もウルウルし 毎回泣かされるシリーズですが、今回も泣かされました…。特に未祐君とサンジュのエピソードが印象深かったのですが、他のワンちゃんたちのエピソードもとても良くて、レビューを書くのに読み返してる今もウルウルしてます。そしていつも思うのは、話せないワンちゃんのために、どれだけそのしぐさから気持ちを読み取ってあげられるのか…ですね。動物病院で働いていた時にこの作品があったら、飼い主さんたちに布教しまくったのに…!!それはさておき、毒親にハッキリ言ってくれた丹羽さんにスッキリして、そのカッコ良さにまた惚れ直しました。 …続きを読む
    かなっち
    2022年06月28日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品