羊毛フェルトから生まれる猫の肖像 「わくねこ」の作り方

羊毛フェルトから生まれる猫の肖像 「わくねこ」の作り方 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

一部誤りがございました

発売日:
2022年07月01日
商品形態:
電子書籍

羊毛フェルトから生まれる猫の肖像 「わくねこ」の作り方

  • 著者 Sachi
発売日:
2022年07月01日
商品形態:
電子書籍

額縁に納められた、あなただけの猫。そのあたたかみに触れてみませんか?

フレームに納められた猫の肖像、「わくねこ」の作り方を紹介する1冊。
目の作り方、ひげの作り方、模様の入れ方、毛並みの表現の仕方…などなど、こまかいところまで作り方を解説しています。
イキイキとした猫の表情は、まるで本当に生きて寄り添ってくれているかのよう。部屋に1匹の「わくねこ」がいてくれるだけで、そのまなざしに癒やされること間違いなし。
このテクニックを覚えれば、自分の家の猫の特徴もしっかりとらえて、自分だけのオリジナル作品が作れてしまいます。

初心者でも挑戦しやすいように、1章では基本的な道具や植毛テクニックの話も網羅。
上級者でも間違いなく楽しめる、高難易度のテクニックもたくさん掲載。

ぜひ、「自分だけのかわいいあの子」を作ってみてはいかがでしょうか?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「羊毛フェルトから生まれる猫の肖像 「わくねこ」の作り方」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【A+】愛猫家の著者が羊毛フェルトに出会ったのは2015年春のこと。生業がイラストレーターである彼女は、ふと額縁の中に猫を入れて見ようと思いつく。そう、\枠猫\の誕生である。細かい針でフェルトをプチプ 【A+】愛猫家の著者が羊毛フェルトに出会ったのは2015年春のこと。生業がイラストレーターである彼女は、ふと額縁の中に猫を入れて見ようと思いつく。そう、\枠猫\の誕生である。細かい針でフェルトをプチプチ刺すというのが基本的な作業である。最初はピョン吉のように平面猫だったものが、著者の持ち前の感性と不断の努力により、見る者を唸らせる立体感とリアリティが実現した。オーダー製作では、虹の橋を渡った猫たちの在りしのカワイイ姿を再現して、依頼主から感謝とねぎらいの言葉を享ける。「わくねこ」とは、ワクワクさせる猫。 …続きを読む
    村上春巻
    2022年08月02日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

一部誤りがございました

この著者の商品

最近チェックした商品