試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041117477

四つ子ぐらし1

  • 漫画 佐倉 おりこ
  • 原作 ひの ひまり
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041117477

ひとりぼっちの私は、じつは四つ子!? つばさ文庫の人気作をコミカライズ

両親も親戚もいない、施設育ちの宮美三風。
そんな彼女が中学校入学を直前に控えたある日のこと、
国が行う「自立生活練習計画」への参加を促される。
同じような境遇の子ども四人が集まり、一つ屋根の下で暮らすというプロジェクト――
悩んだ末、三風はその提案を受け入れることに。
ところが、驚きの事実が発覚する。なんと三風は四つ子で、
一緒に暮らすのは姉妹である一花、二鳥、四月だった……!

「家族」として仲よくしたいと考える三風だったが、
育ってきた環境の違いが思わぬすれ違いを生んでしまう。
さらには、四つ子の「母親」と名乗る女性の影が……!?

原作書籍ではイラストを担当する佐倉おりこ自らが手がける、大注目のコミカライズ!

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『四つ子ぐらし』第1話【ボイスコミック】

『四つ子ぐらし』第2話【ボイスコミック】

「四つ子ぐらし1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 児童向け小説のコミカライズをこのレーベルで出すのは絵師買い需要を狙ったんでしょうかね。原作の絵師が直接コミカライズを担当しているだけあって、原作の良さがうまくコンパクトにまとまって感じられますね。原作 児童向け小説のコミカライズをこのレーベルで出すのは絵師買い需要を狙ったんでしょうかね。原作の絵師が直接コミカライズを担当しているだけあって、原作の良さがうまくコンパクトにまとまって感じられますね。原作の対象年齢が対象年齢だけにストーリーはイージーですが、ほどよく波風が立って起伏をつけながらテンポよく進んでいるので、つまらなくは感じられません。今回は提示局面、面白くなってくるのは2巻以降だと思いますので、楽しみに待ちたいと思います。★★★☆☆ …続きを読む
    びぜんや
    2021年09月12日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品