チェイサーゲーム (6)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年06月28日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
256
ISBN:
9784047335530

チェイサーゲーム (6)

  • 原作 松山 洋
  • 漫画 松島 幸太朗
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年06月28日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
256
ISBN:
9784047335530

『チェイサーゲーム』史上最凶の敵が龍也たちを襲う!

プロデューサー更木(ざらき)の妨害によって、開発中のプロジェクトが遅延し、苦しむ龍也たち。一方、ゲームデザイナーの本田は更木が暗躍している事実を極秘につかむ。果たして、反撃の一手となるか!?

各業界のクリエイターから、「リアルすぎて胃が痛くなる!」と評されるほど波紋を呼ぶ本作。単行本第6巻では、ゲームを開発する“デベロッパー”企業でクリエイターとして活動している主人公たちが、ゲームの販売元である“パブリッシャー”企業からやってきたプロデューサーに振り回される『プロデューサー編』がついに完結! そのほか、今回のエピソードで活躍した登場人物にスポットライトをあてた外伝や原作者コラムも必読!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「チェイサーゲーム (6)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙に載るだけあって本田が目立ちまくり。なぜゲーム業界に…。タツヤがCC2から去ることになるのかと思ったがその展開は未だ訪れず、回想エピソードの先に何が待つのか気になるところ。 表紙に載るだけあって本田が目立ちまくり。なぜゲーム業界に…。タツヤがCC2から去ることになるのかと思ったがその展開は未だ訪れず、回想エピソードの先に何が待つのか気になるところ。
    コリエル
    2022年08月06日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品