ヘルドクターくられの科学はすべてを解決する!! 7

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年08月20日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
154
ISBN:
9784046806635

ヘルドクターくられの科学はすべてを解決する!! 7

  • 著者 加茂 ユウジ
  • 原案・監修 くられ
  • 原作 ○○の主役は我々だ!
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年08月20日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
154
ISBN:
9784046806635

闇に紛れて躍動するグルッペン!! 機械兵団を止められるのか!?

東西で二分化された日本。グルッペンが描く次のフェーズに入る!! 一方、機械兵団が支配するO府で、くられ先生たちは兵団をコントロールしている管制室を目指すが、そこを守るロボロらが立ちはだかる!!

メディアミックス情報

NEWS

「ヘルドクターくられの科学はすべてを解決する!! 7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 序盤から科学というよりも経済学のエピソードが登場の7巻目。今回は我々だのメンバーからロボロが登場し、クラレ先生の愉快(危ない)友人たちからJOKERさんと、まさかのツナっちの参戦。 グルッペンも登場し 序盤から科学というよりも経済学のエピソードが登場の7巻目。今回は我々だのメンバーからロボロが登場し、クラレ先生の愉快(危ない)友人たちからJOKERさんと、まさかのツナっちの参戦。 グルッペンも登場し、一話完結の短編集的な物語から一気にストーリー漫画な展開になっちゃったような気がする。 まさか物語が一気に跳んでしまい、鬱先生を始めとする登場人物たちが全員高校生になるとは思わなかった。 作者コメントによればどうも折り返し地点のようなので、今後の展開に期待しつつ読了。 コメント欄に雑文。 …続きを読む
    キートン
    2021年08月28日
    5人がナイス!しています
  • 科学をベースにはちゃめちゃな展開で、バシバシ話が進んでいくのが良かった。作者のコラムも読んでいて楽しかった。お気楽に科学に触れる事ができていいかも。 科学をベースにはちゃめちゃな展開で、バシバシ話が進んでいくのが良かった。作者のコラムも読んでいて楽しかった。お気楽に科学に触れる事ができていいかも。
    TaHi
    2021年08月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品