試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年08月06日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784046806215

私の花、偽りの庭 1

  • 著者 芝浦 晴海
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年08月06日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784046806215

この痛みが、私の生きる意味。 この香りが、私の生きる価値---。

極東国の南に位置する小さな孤島。そこには「花女(はなめ)」と呼ばれる、花の名を持つ少女たちが住んでいた。
彼女たちの身体からは芳しい香りを持つ特殊な精油が抽出され、様々な効能から極東国では非常に重宝されている。

「花女」のひとり“鈴蘭”は、自分だけが精油抽出のための“調香”に呼ばれないことを思い悩んで暮らしていた。
しかし、そこには彼女に明かされていない大きな秘密と残酷な運命があり―――。
和風ファンタジー史劇、開幕!

メディアミックス情報

NEWS

「私の花、偽りの庭 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 別の読切からチェックしてる作家。 独特の世界観に魅了されていきます。 儚くて、美しくて、残酷で…。 何が正しいのかを問われているような閉鎖された楽園。 今後の展開にも期待。 別の読切からチェックしてる作家。 独特の世界観に魅了されていきます。 儚くて、美しくて、残酷で…。 何が正しいのかを問われているような閉鎖された楽園。 今後の展開にも期待。
    カンナ
    2021年08月07日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品