魔眼で始める下剋上 魔女とつくる眷属ハーレム

魔眼で始める下剋上 魔女とつくる眷属ハーレム 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年06月01日
商品形態:
電子書籍

魔眼で始める下剋上 魔女とつくる眷属ハーレム

  • 著者 箕崎准
  • イラスト ゆか
発売日:
2021年06月01日
商品形態:
電子書籍

魔眼の命令には絶対服従!?  超鬼畜でハードなHバトルアクション!!

 ダンジョンに眠る古の魔女ヴィノスと契約し、《魔眼》を入手した奴隷エイトとラングバード王国の姫騎士リリシア。二人が地上に出ると、王国がグルシア帝国に強襲され火の海に!! 
 泣き崩れるリリシアの姿に「俺と《眷属契約》すれば帝国に復讐できる」と笑みを浮かべながら提案するエイト。リリシアは奴隷とキスするという屈辱的な行為に怒りを覚えつつも、姫としての責務であり愛する国民を救済するため、と決断する。
 無力さと悔しさを滲ませるリリシアだったが、次第に蕩けた表情になり「もう我慢できない」、とエイトを押し倒して……。
 《魔眼》と《眷属少女》の超鬼畜なHファンタジーバトル!!

メディアミックス情報

NEWS

「魔眼で始める下剋上 魔女とつくる眷属ハーレム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★☆ 「ハンドレッド」で有名な箕崎准先生が織り成すHなハーレムファンタジー物語。ハーレム・俺TUEEEE・魔女等々好みの要素が盛り込まれている作品なので期待値が高かったが、全体的にどの要素も薄く感 ★☆ 「ハンドレッド」で有名な箕崎准先生が織り成すHなハーレムファンタジー物語。ハーレム・俺TUEEEE・魔女等々好みの要素が盛り込まれている作品なので期待値が高かったが、全体的にどの要素も薄く感じられ、中途半端な印象を受けてしまった。色々気になるところはあったが、主人公が最初に手に入れた魔眼の能力。序盤から世界の王になれる能力と大層な肩書きを与えられた能力だったが、蓋を開けてみると他者を操る事が出来る能力(一度操った相手は二度目以降操る事が出来ない)。正直これを最強の能力と祭り上げるのは無理がある …続きを読む
    まっさん
    2021年08月08日
    21人がナイス!しています
  • 世界に憎しみを抱く、とある帝国の下層市民の青年が絶対順守の王の力を得て始まる物語。―――覆しその手に掴め、世界も大切なものも何もかも。 家族としての温かさを描きつつ、かなりエッチなシーンと気持ちがぶつ 世界に憎しみを抱く、とある帝国の下層市民の青年が絶対順守の王の力を得て始まる物語。―――覆しその手に掴め、世界も大切なものも何もかも。 家族としての温かさを描きつつ、かなりエッチなシーンと気持ちがぶつかり合う熱いバトルを描く事で面白さを持っている物語であり、一つのファンタジーとして確かな面白さの芯を持っている物語である。始まったばかりの下克上。果たして古の魔女と王の力を巡る戦いの行方は何処へ向かうのか。青年はたくさんの家族を手に入れ、自分だけの国を手に入れる事が出来るのか。 次巻も勿論楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2021年06月03日
    10人がナイス!しています
  • 下層階級出身で冒険者のエイトがダンジョンに眠る古の魔女ヴィノスと契約し、〈魔眼〉を手に入れたことから亡国の姫騎士リリシアとともに圧政を敷く帝国からの下克上を目指す超Hバトルファンタジー。守るべきものが 下層階級出身で冒険者のエイトがダンジョンに眠る古の魔女ヴィノスと契約し、〈魔眼〉を手に入れたことから亡国の姫騎士リリシアとともに圧政を敷く帝国からの下克上を目指す超Hバトルファンタジー。守るべきものが義妹だけだったエイトがお調子者感は抜けないまま強敵との戦いで成長し、リリシアを筆頭に家族という名のハーレムを着々と作り上げていくのは楽しい。濡れ場は鬼畜というよりは両者合意の上での激しさで、回数は少ないながらも印象的。魔女の力、国の命運、何よりヴィノスも秘密がありそうな感じが気になるところ。次巻が楽しみ。 …続きを読む
    nishiyan
    2021年06月04日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品