お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について3

お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について3 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年12月24日
商品形態:
電子書籍

お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について3

  • 著者 桜木桜
  • イラスト clear
発売日:
2021年12月24日
商品形態:
電子書籍

バレンタインの季節。甘くとろけるような二人の距離感は新たな局面へ――。

 理想のタイミングで告白しようと考える高瀬川由弦と「好き」という気持ちに気づいてもらいたい雪城愛理沙。
 数日後、愛理沙から風邪をひいたと連絡を受けた由弦は看病をするため急いで彼女の自宅に向かうことに。お粥を作ったり桃を食べさせるなど由弦の介抱のおかげで愛理沙の快方に向かう。愛理沙の容体が落ち着いた事を確認した由弦が帰る準備していると、心細い表情を浮かべた愛理沙から「今日は泊まってもらえませんか」と頼まれ、一夜を共に過ごすことを決める。
 それから数日後、バレンタインの季節を迎え、二人がそわそわしていると由弦のもとに宛名のない手作りチョコが届き……。
  嘘の婚約から始まる焦れ焦れ甘々ラブコメディ、第三幕です。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「お見合いしたくなかったので、無理難題な条件をつけたら同級生が来た件について3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 告白のタイミングを考え始めた高瀬川由弦と、自分の気持ちに気づいて欲しい雪城愛理沙。数日後、愛理沙から風邪をひいたと連絡を受けた由弦は看病のために彼女の自宅に向かう第三弾。由弦の介抱のおかげで快方に向か 告白のタイミングを考え始めた高瀬川由弦と、自分の気持ちに気づいて欲しい雪城愛理沙。数日後、愛理沙から風邪をひいたと連絡を受けた由弦は看病のために彼女の自宅に向かう第三弾。由弦の介抱のおかげで快方に向かった愛理沙の思ってもみなかった懇願。お互いもうこの人しかいないと思い定めて、おそらく両思いであることを感じながらも、相手の様子を探り合う展開は微笑ましかったですけど、覚悟を決めて男を見せた由弦、思わぬ展開にも言いたいことをきちんと言えた愛理沙も良かったですね。新たな一歩を踏み出した二人のこれからが楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2021年12月25日
    41人がナイス!しています
  • 【BW】前回の感想で由弦の愛理沙への気持ちは恋ではなく単なる独占欲では?と記したのですが、それが杞憂に終わってホッとしました。由弦は最高にロマンティックな告白状況を画策し、愛理沙は告白して欲しいと「好 【BW】前回の感想で由弦の愛理沙への気持ちは恋ではなく単なる独占欲では?と記したのですが、それが杞憂に終わってホッとしました。由弦は最高にロマンティックな告白状況を画策し、愛理沙は告白して欲しいと「好き」をアピールする今回。自分たちが両片思いの関係であると確信している二人なので、安心して見守ることができます。それにしても由弦は立派に名家の跡継ぎしているなぁ。高校一年生とは思えない頼もしさです。さて、嘘の婚約から始まった二人の関係が、焦れ焦れの日々を経て辿り着いた先は…。続きを楽しみにしています。 …続きを読む
    芳樹
    2021年12月24日
    40人がナイス!しています
  • ★★★★★ようやく自分の気持ちを自覚した主人公。彼女からも好意を抱かれていることを察しつつも、偽りの婚約関係という不確かな関係から脱却するためにとある計画を実行に移すという内容。作中では約1年も経過し ★★★★★ようやく自分の気持ちを自覚した主人公。彼女からも好意を抱かれていることを察しつつも、偽りの婚約関係という不確かな関係から脱却するためにとある計画を実行に移すという内容。作中では約1年も経過していて、両者ともに相手の想いに感づいているのに、まだこんなところで足踏みしているのかと思いながらも、このじれったさが堪らなく好き。主人公とヒロインの好意のベクトルがお互いからズレることがないので、外野の茶々が入ったとしても、収まるべきところに収まるんだろうなと、安心して読める点も非常に良い。 …続きを読む
    わたー
    2022年01月12日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品